最近どうですか?

バナナ学園純情乙女組「おはぎライブ」note

___ 
今日はどうぞ、宜しくお願い致します。赤坂L@Nのイベント「劇団福耳presents『第六回 赤坂炎上』」でのパフォーマンス、お疲れ様でした。面白かったです。
浅 川 
ありがとうございます。
___ 
浅川さんは、バナナ学園に出る時はいつも体操着とブルマなんですか?
浅 川 
最近は体操着の格好なんですけど、普通の芝居をやる時はボロボロのセーラー服とかですね。一人だけ違う格好で、自由にやってくれと。
___ 
じゃあ、舞台におけるジョーカー役というか。
浅 川 
よく言われます。
___ 
二階堂さんは、浅川さんに何故そういう役を振るのでしょうか?
二階堂 
何ですかね。他のキャラクターが舞台に生きているとすれば、ロロロは舞台に住んでるんですね。
___ 
ロロロ?
二階堂 
あ、浅川さんがやってた役の役名です。毎回ロロロとして出て貰っているんですよ。舞台に住んでいるという設定で、他のキャラにちょっかい出したり。私の中ではバナナ学園の世界に説得力を持たせる一番の拠り所です。
note劇団福耳presents「第六回 赤坂炎上」
開催時期;2009年9月18日。会場:L@N AKASAKA。ライブ、インプロ、コント、演劇など、いわゆるショーケースとして楽しめるイベント。
noteバナナ学園純情乙女組
二階堂瞳子を中心とする”永遠に卒業出来ないスクールガール調”を大義名分に挙げ、いつまでもセーラー服を脱ぎたがらない女子や男子の集合体。脚本担当は中屋敷法仁。中屋敷法仁が不真面目・不道徳に書いた脚本に対し、二階堂瞳子の間違いだらけの不適切・不衛生な演出が加わった時、現代の科学では到底解明出来ない亜空間が観客の前に現れる。(公式サイトより)
以下に参考動画を掲載します。

タグ: 外の世界と繋がる

「あなたの役はロロロよ!」

___ 
舞台上に住んでるんですね。座敷わらし的な。
浅 川 
台本にないけど自由に引っかき回したり、他のキャラと仲良くなったり、惚れたり嫌ったりするんです。
___ 
神話に良く出てくる、神でありながらそのまま人と仲良くなったりするエピソードみたいですね。それを今のアキバ文化でやったらどうなるか、みたいな。
二階堂 
あー、そうかもしれませんね。考えたことありませんでしたけど(笑う)。
___ 
浅川さんとバナナ学園の出会いとは。
浅 川 
実は第一回公演の時に観に行っていて。そのあと大学で偶然二階堂さんと出会ったんですよ。その時に「オーディションしてるけど中々人が来ない」と言ってたので、「あ、私行きます」って。
___ 
あ、同じ大学なんですね。
二階堂 
桜美林です。
___ 
なるほど。
浅 川 
オーディションで台本読みをやったんですけど、ちょっと手ごたえがなかったんですよ。あー、これダメだと思ってたんですけど、家に帰ったらメールが来てて。本文が「あなたの役はロロロよ!」って。
___ 
あはは。
浅 川 
訳が分かんなくって、配られた台本にもロロロって役もないしセリフもないし。代わりに自由に動いてくれとか、人のセリフを勝手に言ったりしてもいいって言われたり。
___ 
脚本にないという事は、脚本の中屋敷さんの指定ではないと。
浅 川 
瞳子さんが作ってくれたキャラクターというか。
___ 
あ、二階堂さんの、中屋敷さんに対する反抗みたいな。
二階堂 
そうですね。バナナ学園じゃなくなっても生き続けるみたいな。
浅 川 
そこからずっと、バナナ学園には芝居でもライブでも必ず出てます。
___ 
そうなんですか。ますます座敷わらしですね。
二階堂 
この間、信じられないことにサインお願いされてたよね。
浅 川 
はい。

タグ: その人に出会ってしまった 桜美林大学

血まみれロロロ

___ 
ずっと、何かいじめられっ子的なポジションかと思ってました。スネに落書きとかあったし、一人だけ踊ってなかったし。
浅 川 
パシリ的な(笑う)
二階堂 
今回はメイクしてなかったっけ。
浅 川 
小鼻スッキリパックしか付けてなくて。
二階堂 
いつも凄いんですよ、メイクが。
浅 川 
顔が半分血まみれになってたりとか。
___ 
なるほど。さて、今回のおはぎライブでは、鯖をさばいたりバナナを撒いたりしてましたね。いつも舞台でああいうパフォーマンスをされているんでしょうか。
浅 川 
いえ、普段は普通にお芝居をしています。桜美林大学の演劇専修で、舞台実習のほかに制作の授業もあるんです。
___ 
あ、そうなんですね。いつからお芝居をしようと思われたんですか?
浅 川 
中学の演劇部からですね。バナナに関わってから舞台に立つのが中毒になっていて、やっていないと落ち着かなくて。本番の合間の時間、早く稽古したいってなって。
___ 
なるほど。
浅 川 
やっぱり、笑ってもらうと嬉しいですね。今回も面白がってもらえて。舞台上で髪を切ったのは引かれましたけど。
___ 
帰っちゃうお客さんも出てきそうですね。
二階堂 
多分ロロロは、おんぶして送ります(笑う)。

タグ: 必殺メイク術 桜美林大学

バスソルト

___ 
さて、浅川さんは今後、どんな感じで攻めていかれますか。
浅 川 
出来る出来ない関係なくやりたいと思います。とりあえず今後、友達と二人芝居をします。
___ 
おお! どんな内容なのでしょうか。
浅 川 
もうめちゃくちゃやります。
___ 
なるほど。頑張ってください。今日はお話を伺えたお礼に、プレゼントがあります。
二階堂 
おお!何ずら。嬉しいずら。きっとアレだよ、八ツ橋だよ。
___ 
どうぞ。
浅 川 
ありがとうございます。
二階堂 
ありがとうございます。開けてもいいですか?
___ 
もちろん。
二階堂 
あ、シュシュだー。
___ 
地味でしたでしょうか。
二階堂 
いえ、バナナ色好きっす。
浅 川 
(開ける)あー!
___ 
バスソルトですね。
二階堂 
舞台で使いなよ。
浅 川 
食べます。頂きます。
___ 
あ、それは普通に使った方が良いかと。
浅 川 
大丈夫です。バナナ学園でファブリーズとか飲んだ事あるんで。
二階堂 
目に入ったよね。
浅 川 
眼科行きました。
二階堂 
王子のね。連れてった連れてった。
___ 
あんま無茶しないで下さいね。

タグ: プレゼント(化粧品系) 今後の攻め方

(インタビュー終了)