質問 芝 なぎささんから 高田 百合絵さんへ

芝  
リフレッシュの仕方を教えてください。
高田 
私は実は珈琲屋さんですね。旅始まってから2回しか行ってなくて、使えるお金も限られているんですけど喫茶店に行って300円も使ってしまったみたいな。小さな散財ですよ、クーラーとか。お水も、氷も残さず飲んでます。

質問 芝 なぎささんから 石田 みやさんへ

芝  
リフレッシュの仕方を教えてください。
石田 
私は・・・ビール。すごく好きなので。後はベースを触るのが楽しいです。2年目で調子付いちゃって、触るのが楽しいです。
__ 
爪弾いてるんですね。

質問 芝 なぎささんから 根本 コースケさんへ

芝  
リフレッシュの仕方を教えてください。
根本 
僕は、温泉かな。露天風呂があればなおよし。裸で外気に当たると、自分の体が再確認出来て、明日本番なんだなという気分が高まる。後は本番前のアップでなんてことない場所を走って、写真を撮ったりとか。その土地をゆっくり巡るのがいいかな。

タグ: 本番前の過ごし方 お風呂 温泉の話題


質問 芝 なぎささんから 五月 うかさんへ

芝  
リフレッシュの仕方を教えてください。
五月 
私は散歩と、動物。猫とか犬とかカラスとか亀とか、ボケーっと眺めてるのが結構好き。

次の目的地へ!!!

__ 
最後に、今回のツアーの意気込みを教えて下さい。
ちゃあ 
初参加で初めてだらけなので、かましたるでと。
2B 
安全運転で。芝居は自分で頑張れるけど、それまでの仕事は安全運転で行きます。
根本 
この間タイヤがバーストしたもんね。序盤にね。
石田 
最低限ですけど、ノドを潰さないように。
__ 
分かりました。南天のど飴が効きますよ。
根本 
僕もノドと体調管理をしっかりして。その上で、切り込み隊長としてバッサバッサと切り開いて、扉を開いて。
どいの 
来年も、まあなんとかどういう形にしろ回りたいと思っていますので。それにつなげていけるように。
__ 
最後に、五月さんはいかがですか。人生の意気込みを。
ちゃあ 
壮大になってきた!
五月 
まあ、自分にとって面白い事をコツコツと、諦めずにやっていこうと思います(笑う)。人に何を言われても。
高田 
私ね、どくんごに参加して分かった一番の事は、人は意思の力で変わるんだ、という事なんです。ここ長田神社には大きなくすの木があるんですが、私は樹木アレルギーで体がかゆいんですが、意思の力でかゆくなくなる!
ちゃあ 
百合絵さんてそういう人だったんだね。
どいの 
そういうとこあるよね。
根本 
こういう時こそそういう事言うよね。
__ 
なるほど。自己を実現するという事ですね。頑張って下さい。

どいのさんには「おとぎ話の古書案内」・五月さんには「魅惑のタヒチ」・ちゃあくんさんには「北の模様帖 活版ポストカードブック」・2Bさんには「深海の不思議」・高田さんには「デザインスイーツ STYLE BOOK 2014」・石田さんにはSTAR BUCKSのカード・根本さんには扇子

__ 
今日はですね、お話を伺えたお礼にプレゼントを持って参りました。
石田 
やったー。
どいの 
ええー?
__ 
どいのさんにはこちらです。五月さんにはこちら。2Bさんにはこれ。
2B 
ありがとうございます。凄いな。
__ 
根本くんにはこの扇子。石田さんにはこちらをどうぞ。
石田 
スタバだ!
高田 
良かったねー!
石田 
私行った事ないから、この機会に行きます。
2B 
(開ける)深海の不思議だよこれ。
石田 
それいーなー!
根本 
それめっちゃいいな。
五月 
(開ける)魅惑のタヒチだよ!
全員 
それめっちゃいい!
2B 
それはめっちゃリフレッシュですね。
ちゃあ 
(開ける)あ、これ・・・
全員 
あー!
五月 
イイ!キレイ。
高田 
活用ポストカードブック。
石田 
いいなー!手紙出せるよ。
根本 
それ、来年の幕になるかも。
石田 
なるほどね。
高田 
(開ける)
石田 
あ、百合絵さんの。デザインスイーツの本?
全員 
すごーい、ピッタリ。
どいの 
あ、嬉しいこれ・・・めっちゃすげえ。こんないいものを・・・大丈夫ですか?
2B 
これは、俺をイメージして?
__ 
はい。
ちゃあ 
タヒチいいね!
高田 
タヒチ(笑う)
どいの 
「やりたい事をコツコツ」やったらいいんじゃないの?
五月 
ねー。
2B 
タヒチ公演?
石田 
そうだね、タヒチ公演だね!

タグ: プレゼント(書籍系)


「レディバード・レディバード」の日々

__ 
今日はどうぞ、よろしくお願いします。芝さんは最近、どんな感じでしょうか。
芝  
この間のGWに、ある公演に衣装として現場に入っていてずっとバタバタしていました。今は一段落ついて、ようやく落ち着きました。
__ 
現場というと、ABC春の文化祭での、劇団ガバメンツの?
芝  
それもあったんですが、東京で劇団ガバメンツの早川さん作演のミュージカル「レディバード・レディバード」の衣装もあったんです。
__ 
大変ですね。
芝  
大変でした。プラン考えて、縫える友達にオーダーして、という流れで、私も手直しとかサイズ直しとか、飾り付けとかをしました。後、イメージの衣装を探しまわりましたね。
__ 
演劇以外ではいかがでしょう。
芝  
うーん、今年にはいって芝居が忙しくなってきて。8月にまた衣裳として大きな仕事が入ってきて。その事で頭をいっぱいにしています。
劇団ガバメンツ
「コメディしかできません、でもいろんなコメディができます」2001年、早川康介を中心に大阪にて旗揚げ。シチュエーションコメディばかりがコメディじゃない。ラブコメディ、トラジコメディにコメディコメディ。 喜劇はこんなにあったのか。スタイルを固定せず、節操なく、そしてちょっとドライでシニカルな喜劇を。(紹介文より)
東京オフ・ブロードウェイ参加作品 グリーンミュージカル「LADY BIRD,LADY BIRD」
公演時期:2014/5/2~6。会場:シアターグリーン BOX in BOX THEATER。

タグ: 一段落ついた


TOKYO PLAYERS COLLECTION「IN HER THIRTIES」

__ 
芝さんが役者として出演した「IN HER THIRTIES」、とっても楽しかったです。
芝  
本当?私も楽しかったです。
__ 
これまでに二人の出演者の方(永津さん、Q本さん)にインタビューさせて頂きましたが、お話を伺っていると、楽しそうな稽古場だった感じがしますね。
芝  
そうですね。あの稽古場にいると学生時代に戻った気がしていたんです。役者は2年もやってなかったので、すごく緊張したけどホンマに楽しかったです。
__ 
お疲れ様でした。稽古場ではガールズトークが多くなされたそうですね。
芝  
みんな隠し事がないんちゃうかというぐらい話してました。赤裸々に。自分の思いやこれからの話や。
__ 
腹を割ったと。
芝  
腹を割りましたね。普段から私は腹を割って話してますけどさらに割りましたね。それに、上野さんの作品にも出てみたかったので、ひとつ夢がかないました。
__ 
印象深かった出来事を教えてください。
芝  
打ち上げでみんなが号泣した事かな。みんな、ぼろぼろボロボロ泣いてました。私も号泣したんですけど希蓉美ちゃんとか横田江美ちゃんとか普段クールな人たちまでボロンボロン泣いてて。みんな女優さんだから普段はライバルで、芝居以外のところで友達をつくるのが難しいと思うんですよ。だから、こういう場が貴重だったのかも。私自身も女友達がたくさん増えたし、つながりが出来て、離れたく無かったです。打ち上げの翌日に温泉行って、花見クルーズに行きました。ひたすら遊んでましたね。
__ 
盛り上がったでしょうね。
芝  
笠原さんと上野くんのおかげですね。
TOKYO PLAYERS COLLECTION「IN HER THIRTIES」
公演時期:2014/3/27~31。会場:in→dependent theatre 2nd。

タグ: 温泉の話題


決断を迫られる

__ 
「華か」と「麗らか」、どちらも面白かったです。芝さんは確か、33歳のコーナーを担当してましたっけ。
芝  
一段充実してるいい時期でしたね。仕事も家庭も軌道に乗ってるし、キラキラしたいい時期でした。いい役だった・・・。
__ 
そこから決断を迫られるというね。
芝  
そうそう、次の伊藤さんが大変でしたね。
__ 
東京に行くか、残るか。
芝  
麗らかは大阪に残って、子供を産んで。
__ 
子供が幼稚園に受かって、大西さんが泣くという最高のENDでしたね。大西さん、面白かったなあ。何か言う度にウケてましたね。
芝  
大西さん!台詞を一番に入れてきて、稽古場を引っ張ってくれてありがたかったです。年上の方も多いので妹気分で甘えられました。

コメディと出会って

__ 
芝さんは、いつからお芝居を始められたんですか?
芝  
18で大阪に来て、短大に入学したんですよ。演劇サークルに入ったんですが、保育科だったのですごく忙しくて、私だけ公演に出られなくて。見るばっかり。
__ 
最初は役者をやりたかった?
芝  
そうなんですよ。高校には演劇部が無かったので。短大は実習で忙しかったので見る専門、みたいな感じで。
__ 
劇団ガバメンツに入ったのはいつ頃なのでしょうか。
芝  
26歳まで保育士をやってたんですが、辞めるのと同時に演劇を本格的にやろうと思って。客演したのがガバメンツだったんですよ。コメディが面白くって。
__ 
チームメイトっていうんですかね。そういう存在に出会えるかどうかが、人生の幸せを決めるような気がします。
芝  
メンバーも大好きで、子供みたい。近藤くんもひらちゃんも裕子ちゃんも、辞めちゃったけど青木さんも、自分の息子や娘のように思ってます。可愛い。
__ 
ガバメンツに出会ったのはどんな経緯が。
芝  
ガバメンツの制作の渡辺大ちゃんに声を掛けてもらって出演したんです。これが、コメディって面白くて、こんな笑ってもらえることがあるんだ、って。早川さんの作品と芝居に向かう姿勢が素敵で、周りのメンバーも魅力的で、この人達と一緒に活動していくぞって、出会ってすぐに決めました。

タグ: コメディリリーフ その人に出会ってしまった


笑顔をみたいから

__ 
これまでに関わった現場で、一番印象深いものを教えてください。
芝  
うーん、それはやっぱり、この間の「レディバード・レディバード」かも。プロデューサーさんがいて、事務所があって、タレントさんがいて・・・という現場の衣装につくのは初めてだったんです。すごく、要求される事が細かくて。深く考えないといけないんだなあと。もっともっと色んな事を考えないといけないんだなあと。衝撃でした。感性だけじゃ駄目で、計算しないといけないんだなあって。
__ 
おお、プロの現場ですね。
芝  
勉強になりましたね。作品だけの事だけじゃなくて、誰を立たせていくか、とか、今までとは違う考え方、バランスのとり方が必要でした。
__ 
なるほど。それはもう、プロのスタッフの現場ですからね。裏方という場での、ご自身の適性度はどうだと思われますか?
芝  
どうだったんだろう?でも、補助をするのが自分には向いているのかな。どうやったら現場が上手くいくか、考えるのは好きです。補助力が衣装の仕事にも生かされていると思うし。プロの現場は、大変だけど楽しんでるぐらいじゃないとやっていけないと感じました。

タグ: プロの仕事 単純に、楽しませたい


「母になる」

芝  
最近は、子供を産みたいと思っていて。プライベートですけど。そこは私も「IN HER THIRTIES」みたいに、衣装やっていくのか子供を産むのか迷っています。インハーの役者さんたちはみんな結婚や出産に前向きじゃなかったんですよ。でも、私の保育士時代の友達はもう2~3人産もうかという感じで。
__ 
両立は出来ると思いますか?
芝  
いや無理やと思います、衣装についたらそこしか考えられなくなるので。
__ 
うーん、そうなんですね。では、お子さんを産んでから、出来る範囲で、というのは難しいでしょうか?
芝  
勝手の分かっている現場だったら出来ると思うんですよ。商業だと、子供を産んでからは厳しいんじゃないかと思いますね。だから、インハーはいい経験になりましたね。自分の事をちゃんと考える時間になりました。
__ 
芝さんは母になる事に憧れている。どういうところからその憧れは始まっているんですか?
芝  
元々子供が好きなんですね。だから保育士になったというのもあるし。後は、生活を変えたいという願望もあるし。新しい段階にいきたい、そんな気持ちがあります。
__ 
そして、子供を産んでみないと分からない。
芝  
そうですね。

タグ: 結婚について 母になる 迷っています 結婚したら・・・


いいスタッフになりたい!

__ 
いつか、どんな演劇に関わりたいですか?
芝  
シス・カンパニーが好きなんで、シス・カンパニーの公演に関わりたいです。いつか、浅野和之さんの早着替えを手伝えたら最高ですね。
__ 
今後、どんな感じで攻めていかれますか?
芝  
楽しく、自然体で柔らかく攻めたい。つい、いっぱいいっぱいになってしまって、もっと親しみやすいスタッフでいたいと思います。いると和らぐ。癒されるまではいかなくても。そんなスタッフでいた方が絶対いいなと思います。
__ 
そうするためにはどうしたらいいんでしょうね。
芝  
心の余裕かなあ。
__ 
大切ですよね。忙しい時に話し掛けられても表情に出さないようにしたり、ちょっとしたタイミングでお礼とかを言ったりとか。
芝  
そうですね。難しい。

タグ: 自然体


好物はエビと耳たぶ

__ 
ちなみに、芝さんはどんな保育士だったんですか?
芝  
私は、笑顔だけが取り柄の。
__ 
なるほど。子供好きがしそうな気はしますね。
芝  
そうですね、子供好き、耳たぶ好きなので。
__ 
そう、「耳たぶ」が好きだってインハーのプロフィールに書いてましたね。
芝  
好きなんですよ、耳ばっかりみてますよ。路行く人の耳たぶを。「耳めっちゃいい形してますね」とか言ってしまうんです。気持ち悪いでしょう。あと、エビが好物です。回転寿司いくと12皿ぐらい食べます。大食いなので。ただ、後で蕁麻疹が出ますね。アレルギーなので。
__ 
私はエビとレモンの組み合わせが好きですね。トムヤムクンとかが好きです。
芝  
あーおいしいおいしい。タイ料理。
__ 
今日はありがとうございました。
芝  
ありがとうございました。

タグ: クッキングの話題


今治のタオルストール

__ 
今日はですね、お話を伺えたお礼にプレゼントがございます。
芝  
ありがとうございます。イェー。開けていいですか?
__ 
もちろんです。つまらないものですが。
芝  
(開ける)おお。青やし。かわいい。夏にいいですね。あこれ、今治やし。私愛媛なんですよ。ぴったり。かわいい。私、紺のイメージありますか?
__ 
そうですね、その時の髪型がボーイッシュだったからか。
芝  
うれしい。そうそう、Q本さんへのインタビューのプレゼントありましたよね。あれ、稽古場で開けてくれたんです。私とおはぎちゃん(ピンク地底人6号)で食べまくりました食いしん坊なので。
__ 
プレゼントとして史上最高の使われ方をしてくれましたね。ありがとうございます。

タグ: 差し入れ


がっかりアバター「あくまのとなり。」

__ 
今日はどうぞ、よろしくお願いします。最近、松下さんはどんな感じでしょうか。
松下 
最近は稽古でいっぱいいっぱいです。本番2週間前なんです。
__ 
がっかりアバター次回公演「あくまのとなり。」の稽古、ですね。いっぱいいっぱい。これまでに経験した中で、一番いっぱいいっぱいになったのはどんな時ですか?
松下 
ウーン。けっこう毎回、いっぱいいっぱいになっちゃうんです。次はこういう事に気を付けようとメモを取ったりしてるんですけど、それでも焦燥感に駆られてしまいますね。
__ 
なるほどね。演劇を抜いたら?
松下 
引っ越します。実家に戻ります。同じ大阪なんですけど、お金や時間の面でがっかりアバターに掛けられるだけ掛けようと。次の公演終わったら速攻引っ越します。
がっかりアバター
結成2011年6月。主催の何とも言えない初期衝動からほぼ冗談のように結束。2011年6月vol.1『岡本太郎によろしく』2012年11月vol.2『啓蒙の果て、船降りる』(ウイングカップ2012受賞)2013年6月vol.3『俺ライドオン天使』(公式サイトより)
がっかりアバター「あくまのとなり。」
公演時期:2014/5/15~19。会場:シアトリカル應典院。

タグ: 出立前夜 いっぱいいっぱいになってしまう 引っ越し


集団になりつつある、がっかりアバター

__ 
次のがっかりアバター「あくまのとなり。」とても楽しみです。昨日乾さんと夢子オンデマンドさんにお話を伺えて、色んな事が分かりました。
松下 
そうなんですね。何を言ってましたか・・・?
__ 
まず、がっかりアバターはロックバンドである事。
松下 
たまにアンディが言ってますね。
__ 
そして、アンディさんにみんな賭けてるというような言い方をしていて。今の、全速力でやっていっているという勢い、その正体を知りたいです。
松下 
結構、毎公演、本番2週間前ぐらいに通せるぐらいにしてしまうんですよ。バーっと作ってしまって。それをその段階で全部壊すみたいな事をするんですね。今までの演出を全て変えたり、脚本の大部分をカットしたり差し替えたりとか。私が出た「啓蒙の果て、船降りる」ではラストのページが差し替わったんですよ。
__ 
なるほど。
松下 
変化球じゃないですけど、シフトチェンジしていくんですよ。アンディはそういう事をするので、キャストはこなせないんですよね。こなしてる感で演じられない。アンディはキャストのエネルギーってよく言ってるんです。宗教っぽいですけど、目に見えないエネルギーが必要とされる作品を作る劇団なのかなと思います。今までの自分を壊さないと出来ないのかなと。
__ 
改めて。がっかりアバターって、どんな劇団だと思いますか?
松下 
これまでのがっかりアバターは、皆が言っているみたいにアンディありきで坂本君に付いて行ってたんですね。それはこれからも変わらないし、みんな完全に大好きなんですけど、最近やっと、劇団として、それぞれの役割が決まりつつあるのかなと。まとまりつつあるのかなと思います。劇団の旗揚げが1年半前なんですけど、ようやく。
__ 
なるほど。
松下 
これまでは作品を作る度に集まって、公演してという感じだったんですけど。今はきちっと将来の事を考えだしたりしていて。集団になりつつあるんだと思います。
__ 
すばらしい。私は、がっかりアバターが生き残っていくなら、どんな形でもいいですけどね。
がっかりアバター第二回公演「啓蒙の果て、船降りる」
公演時期:2012/11/10~11。会場:ウイングフィールド。

タグ: ユニークな作品あります 私の劇団について オーガナイザーの企み


向き合う

__ 
今回の「あくまのとなり。」見所を教えてください。
松下 
基本的には、全部の作品をどんな視点から見ていただいても面白いように作るのが理想ですね。あの、乾も夢子も「以前とは違う」と言ってましたか?
__ 
はい。まあその、下ネタがないとかそういう事ですね。
松下 
その、今回は登場人物の人生だったりとか背負っている痛みに焦点を当てていて。今回、役者一人につき一役のみなんです。モブというのはなくて、自分の役と向き合っています。
__ 
なるほど。
松下 
それぞれ生きているキャラクターの人生がそれぞれ衝突したりするんです。その時に見えるものの為に、もっと深く踏み込んだ芝居を作ろうとしているんだと思います。これまでと同様、勢いは保ちながら。

タグ: 役をつかむ


ウソのない[1]

松下 
今までのがイラストの展示だとしたら、今回は実写の動画という感じですね。どっちがいいかという事ではなく、表現の方法として。
__ 
絵を見る時、それを理解する道のりが私は好きなんですよ。映画は、もちろんそういう部分もありますけど受動的な理解の仕方なのかなと思うんです。主導権は映像を映す画面にあるから。がっかりアバターが映像に入ったというのは興味深いですね。
松下 
本当にそうですよね。イラストの時はお客さんに答えを想像してもらえるので。ごまかしが出来たじゃないですか。私達の事を実際以上に良く受け止めてくれるお客さんもいて。今回はごまかしが効かない、嘘を付いていた部分がばれてしまう領域にきたんじゃないかと思います。
__ 
逆に言うと、本番の為に役者が考えて来た事が現れない訳はないので。頑張ってください。

タグ: 嘘のない


質問 夢子オンデマンドさんから 松下 あゆみさんへ

__ 
前回インタビューさせていただいた、夢子オンデマンドさんから質問です。「演技する上で心がけている事はなんですか?」
松下 
えー。なんでしょう。月並みな事しか言えないかも。
__ 
たしか公式HPには、松下さんはスタニスラフスキー信者だと書いてますね。
松下 
あれ勝手に書いてるんですよ、もうー。スタニスラフスキーは高校の頃から勉強していて。でも毎日やってる訳じゃないんで信者とか言われても。
__ 
例えば、「おしゃれな炎上」の時は肉屋の娘役でしたね。実父にレイプされて家出する・・・
松下 
「おしゃれな炎上」は反省点が多くて。まず、私と父役の子は家族になれてたのかなと。そういう部分をきちんと自分の中で考えておくのはもちろん大事なんですけど、それは舞台上では忘れないといけないのかなと。舞台上で役の設定を考えてしまうと、見られているという自意識みたいなものが、役である事に影響を与えてしまうのかなと。
__ 
忘れた方がいい?
松下 
そうですね、私・松下あゆみという役があるとしたら、私を演じる役者さんはその役(22歳女)の全ての蓄積を意識するとは思えないんですよね。これまでに過ごしてきた蓄積や時間によって仕草や言葉が生まれるんですけど、でも、そういう仕草や言葉を、例じゃない私松下あゆみが意識しているかというとそうじゃないんです。でも私を演じる役者さんは意識しないといけないんですけど、舞台にあがった時にまで意識しているかというと、していたとしてもそれはその役者さんの蓄積や意識なんですよ。
__ 
役者本体と役者の役作りは漸近するけれど条件的に重ならない、ということ?
松下 
役作りした上で、それぞれの意識を深く見れるようにしたいんですよ。どうしたらいいですか?
__ 
スタニスラフスキーはどういうアプローチをしたんですか?
松下 
善人を演じるには、その人物の悪人の部分を見つけろ、って書いてて。でも、簡単に結論を急ごうとは思ってません。スタニスラフスキーは膨大なシステムなんですけど、長い時間に渡って考えが変わっていった部分もあるんです。私、勉強が終わるまでは結論を出さないようにしておこうと思います。

タグ: 演技の理解、その可能性 舞台にいる瞬間 反省Lv.4 家出についてのイシュー 役作り=個人を通した視界 見られている事を意識する