それぐらいしか出来ないけれど

__ 
今後、どんな感じで攻めていかれますか?
宮階 
この一年で作品をどんどん作っていく中で、関西の舞台関係の人たちから遠ざかっていくようで。つまり、環境が変わってきているんです。
__ 
なるほど。
宮階 
そもそも作品を作り始めたのが、舞台に立つにはどうすればいいの?だったら、自分で作ればいいんだ、という浅い所から入ってきているんです。だから、作り続けられたらいいなあと。でもそれは劇場じゃなくてもいいのかなって。
__ 
そうですね。
宮階 
2013年はバンコクのゴーゴーバーとか、クラブのMETRO等でも発表しました。もちろん、舞台で演じるのも大好きですが。日常と表現がどんどん切り離せなくなっています。もちろん、作品と私は切り離されているんですけど。それと、2014年は、勝手になんですが、アイ・ウェイウェイに会いに行こうと思ってます!彼は「全ては芸術で全ては政治だ」と言っていて。すごく戦っていると思うんですよね。
__ 
ええ。
宮階 
作品を作る上で、ヘイトスピーチの事だったりセックスワーカーの事だったりが出発点として切り離せなくなっているんですよね。砦の中でやっていきたくない。このセリフはこう決められているから、みたいな考え方から遠ざかる。クサい言葉でいうと、「タマ張っていくで」みたいな。というか、もうそれぐらいしか出来ないんじゃないかなと。
__ 
それぐらいしか出来ないとは?
宮階 
素晴らしい歌が歌えたり、踊れたりする訳じゃないから。なのに、私は天才だってよく言われるけど、天才って障害でしょう?ある意味。良くも悪くも突出してるけど、それをどう思ってもらおうとは願わない。仕方ない。怖いけど私は管になるくらいしか出来ない。賞賛も罵倒も、私はある時から気にしなくなってきていて。どちらも言葉は違うけれど、どちらも、同じ事なんだと感じて。それからすごくどうでも良くなったんです。受け止めはしますけど。どの反応も受け止めるけれど、すっと投げてしまう。
__ 
ご自身を投げ出すし、毀誉褒貶にも執着しない、という事ですね。

タグ: 管・チューブ


vol.333 gay makimaki

カウパー団。

2014/春
この人のインタビューページへ
gay

雑音について

___ 
そうそう、イガキさんはおもちゃでも演奏が出来るそうですが。それは、どうした発想なのでしょうか。
イガキ 
別におもちゃじゃなくてもいいんですよ。それって、今ここで聞こえている音が何に聞こえて、どう音楽に転じるかという話ですか?
___ 
はい。
イガキ 
例えば話している声の高低や、食器とか洗い物をしている音がリズムを刻んだり。全てが音楽になりうるんです。身の回りの者がすべて楽器だと考えられるんですよ。おもちゃは扱いやすい楽器になり得ますね。
___ 
原理的な話、今我々が認識出来る限りでは、この宇宙で最も多様性のある音が生まれているのはここ地球だと思うんですよ。人間がいて、個別性から多様性が生まれているから。だからこそ、それらに音楽を見出す事は難しい。作ろうとしても難しいのではないかと。
イガキ 
うん。実は、雑音を音楽にしてみたことがあるんです。
___ 
すごい。
イガキ 
人間の音感覚は、西洋音楽で生まれた音階には当てはまらないんですよね。ヒトの口からでた声も、言葉のせいで認識できなかったメロディがある事もあるんですよ。
___ 
面白いですね。
イガキ 
TVのニュースを楽譜に起こしてみたりしました。人間の耳って、凄くたくさんの音が聞こえているんです。でも全ての音を拾おうとするとすぐにパンクするんですよね。
___ 
そう考えると凄いですよね。実はこのICレコーダーと同じく、人間の声には指向性を備えているらしいです。人間の耳は言葉にかなり集中出来る能力があるんですよ。
イガキ 
あたし、実は聴こえる音を制限できない病気に罹った事があるんです。
___ 
それは、耳の病気ですか?
イガキ 
いや、まだ原因は不明なんですけど。三半規管がおかしくなって、耳鳴りと同時に全ての音が判別しにくくなる状態になるんですよ。例えば今話している声以上に、皆の声がダイレクトにバーッと脳みそに入ってくる。
___ 
キツイですね。想像しにくい。どの位のペースでくるんですか?
イガキ 
まだ2回くらいです。でも二度と来ないで欲しいですね。人間の体も、それぐらい宇宙だって事ですよ。

タグ: 管・チューブ 「多様性と受容」への批判 メロディ


サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティ・サネリーアの歯磨き粉

nakagawa
___
今日はですね、お話を伺えたお礼にプレゼントがあります。
たかつ
あ、見ました、このサイト。いつも貰ってるなと思って。
___
どうぞ。
たかつ
ありがとうございます。わ、どきどきする。えらく上等な袋ですけど。
___
いや、どうですかね。
たかつ
(開ける)ん?香水?チューブですね。あ、歯磨き粉。
___
そうですね。
たかつ
えらく立派な歯磨き粉ですね。世界最古の薬局。へー、凄いヨーロピアンですね。
___
何か、それは天然由来の成分を使っているみたいですね。
たかつ
私、そういうの大好きなんですよ。家でも、頭洗うのは石鹸由来のものを使っていて。オリーブオイルの入ったやつで体を洗ったり。やったー。使います。

タグ: 管・チューブ