質問 勝二 繁さんから 伊藤 えり子さんへ

__ 
前回インタビューさせていただきました、勝二繁さんから質問を頂いてきております。「永遠のテーマ。昼ステと夜ステの間に何をしていると上手くいく、みたいなのはありますか?」
伊藤 
私全然、ONOFFの切り替えが出来なくて。買い物に行ったりする人もいるんですけど私は大抵楽屋にずっといます。途切れるのが怖いんですよ。もう一回入れるかどうかわからなくて、昼ステも本番の3時間以上前に楽屋に入るようにしていて。ストレッチしながら、ほどほどの緊張感を保とうとしています。すっと入れる人が羨ましいです。その間の時間に、日常世界?に戻りたくないんですね。

タグ: 本番前の過ごし方


質問 KING&HEAVYさんから k.r.Arryさんへ

__ 
前回インタビューさせていただいた、KING&HEAVYのみなさんから質問です。ちなみに彼らは来年、2015年2月にHEPホールで旗揚げ公演するそうです。
Arry 
凄いじゃないですか。
__ 
その脚本・演出である飯嶋さんから質問です。「女性に言われて、今まで一番ゾクっとした言葉は何ですか?」
Arry 
「大切な事ほど、言葉にしないと伝わらない」
__ 
ありがとうございます。次は伊藤さん。「本番前に必ずする事はなんですか?」ちなみに伊藤さんは「歯をみがく事」だそうです。
Arry 
何でしょうね。トイレに行くことかな。
__ 
次は和田さんから。「人の言葉や行動で自分の琴線に引っかかる事はなんですか?」
Arry 
自然な笑顔を見た時ですね。

タグ: 本番前の過ごし方 自然体


質問 芝 なぎささんから 根本 コースケさんへ

芝  
リフレッシュの仕方を教えてください。
根本 
僕は、温泉かな。露天風呂があればなおよし。裸で外気に当たると、自分の体が再確認出来て、明日本番なんだなという気分が高まる。後は本番前のアップでなんてことない場所を走って、写真を撮ったりとか。その土地をゆっくり巡るのがいいかな。

タグ: 本番前の過ごし方 お風呂 温泉の話題


質問 片山 誠子さんから 小中 太さんへ

Q & A
__ 
前回インタビューさせていただいた、片山誠子さんから質問を頂いてきております。「本番前に必ずやっている事はありますか?」
小中 
あります。というか、以前はありました。本番10分前にレモン味ののど飴をなめていたんですが、今は忙しくなって出来ていませんね。次第に復活出来たらと思います。

タグ: 本番前の過ごし方


質問 大原 渉平さんから 奥田 ワレタさんへ

Q & A
__ 
前回インタビューさせて頂きました、劇団しようよの大原さんから質問を頂いて来ております。「1.ホストクラブに行った事はありますか?」
奥田 
ないですね~。ホスト系の男性があんまり好きじゃないんですね。女慣れしてるぜという人にわざわざ飛び込んで行こうとは思わないですね~。加瀬亮みたいな人ばっかりだったら行きたいですけど。
__ 
加瀬亮がタイプなんですね。
奥田 
というか、多分、女の人をあんまり上手く扱えない人が好みなんです。ホストクラブで働くような人ではなくて。まあ、60歳くらいで寂しくなったら行くかもしれない。いや、多分行かない。どっちかというとゲイバーの方には行ってみたい。行った事あります?
__ 
ないですね。キャバクラにすら行った事なくて、不勉強なんですよ。こういう活動をしていながら、そういう所に行ってないのは本当は良くないんだろうなあ。「2.本番前に、何をしたら緊張が取れますか?」
奥田 
あ~、緊張はしますね。私めっちゃ緊張するんですけど。脊髄を思いっきり叩かれると、ちょっと気合が入ります。
__ 
ショック療法ですね。
奥田 
ショック療法なのかな。アスリートとかが、「緊張している自分をも受け入れる事だ」とか言ってるじゃないですか。受け入れようとか楽しもうとか、自分に言い聞かせたりします。まあでも緊張はねー。取れないですけどね。

タグ: 本番前の過ごし方


質問 坂原 わかこさんから 田中 遊さんへ

Q & A
__ 
先日インタビューさせていただきました、坂原わかこさんから質問をいただいてきております。「舞台に上がる前に、何か験を担いだりしますか?」
田中 
しないですね。技術的な問題として、早起きしたり気持ちが入れ込み過ぎていたら冷静になったり。演劇に限らず、験を担ぐというのは全然ないです。
__ 
お金持ちになるために、蛇皮の財布を使ったりとか、そういうジンクスも。
田中 
全然しない。普通する?
__ 
坂原さんは、本番前には豚のぬいぐるみを
田中 
なるほどね。ああ。

タグ: 本番前の過ごし方


質問 イシゲタカヒサさんから山口吉右衛門さんへ

Q & A
__ 
さて、ずっと前にインタビューさせていただいたイシゲタカヒサさんからの質問を頂いてきております。「本番前に何か、している事はありますか?」
山口 
大体、イタズラとかしてますね。
__ 
どんなイタズラを。
山口 
人の小道具に落書きしたり。本番中に見たら驚くかなって。
__ 
最低じゃないですか(笑う)。
山口 
あと、出演者に対して「そうそう、あのシーンさ・・・」って言い掛けてやめるとか。
__ 
めっちゃ気になりますね。
山口 
それはよくしますね。手軽だし。
__ 
素晴らしい。

タグ: 本番前の過ごし方


感覚

__
その、ヨーロッパの本番前の様子の事を伺いたいのですが。あまり、これからお芝居する、みたいな様子ではないとか。
本多
そうですね。
__
どんな姿勢で、本番に臨まれるのでしょうか。
本多
人によってバラバラですけど、普段と一緒ですね。別に気合を入れようとかは。たまにやるけど、と言ってももう何年もやってないけど。最近声を潰したりとかあったから、ストレッチやったり。劇場に入ったらピュンっというかシャンとなるから、客席を走ったり、普段全然やらないのに腹筋をしてみたりとか。
__
シャンとなる。
本多
何やろう。でもまあだらだらしてますね。本番前になったら服を着替えて。自分のリズムがありますからね。トイレ行ったりとか。でも、皆で行くぞーみたいなのは。
__
舞台で、新鮮な感覚を・・・。
本多
いや、新鮮な感覚とかはないですね。発声もやったりはするけど、乗っかってる感じで。
__
ああ。
本多
でも、初日はそういう余裕はないから。大慌てでやってますね。
__
初日。そういえば、ピラミッダーの初日は4月4日ですね。
本多
そろそろですね。公演。そろそろやなあ、という感じですね。
__
ええ。
本多
テンションの持って生き方が、違うかな。本番前に舞台上に集まってお酒を回してちょっとづつ飲むとか、ああいうのはないから。
__
なるほど。
本多
ああ、でも東京の下北沢の駅前劇場でやったときに。永野さんが近くのレコード屋にめっちゃ良いカバンが売ってるとか言ってて。本番15分前ぐらいの時に。
__
ええ。
本多
皆観に行こうとなって(笑う)。買おうとか言って財布持ってったのに。行ったらめっちゃダサくって。そのままバーっと帰って。
__
それはテンションが上がりますね。

タグ: 本番前の過ごし方


キッカケ

__
本番に望む態度ですとか、テンションですとか。そういう場面での姿勢などを伺っていきたいなと思うんですが。
大木
はい。そうですね、ホール入ったら、まず劇団員としてしなくちゃいけない事がありますので。
__
はい。
大木
で、うちはキッカケとかが本当に細かく沢山ありますので。細かい段取りのしばりも多くて。キッカケとかに入ると、もうマシーンですね。
__
マシーン・・・。
大木
あまり自我を持たないようにするとか。言われた事だけをやると。でないとプライドが傷つく。「いいからやれ」みたいな言葉が多いので。役者も稽古場でやってきたこととの刷り合わせをしないといけないんですけど。演出家からすれば、早く音響とか照明とかの段取りを済ませたいんですね。だから、役者が演技面で止めたりすると凄く怒るんですね。冷たくあしらわれる。
__
はい。
大木
それが、俳優にとってはカチンと来る言葉だったりするので。それを何年もやってきているので、もう分かってきていますね。ニットキャップの本公演のキッカケは、とにかく黙ってやることが大事で。よっぽど問題が無い限り、演技の面での問題はとにかく覚えるだけにしておくと。
__
難しい作業ですね。
大木
他の役者が寄ってきて、確認をしようとすると「いいから引っ込めよ」とか言われますね。
__
中々、手順化出来ない現場ですよね。
大木
「いやいや、これが決まらないと照明を決められないだろう」という所をごまは「いいから!」って切っちゃうんですよ。
__
そこで、舞台監督の出番かな、と思う訳ですが。
大木
そうですね、うちは、そういう所で舞台監督が介入してくることはそうそうないですね。問題が起こったら出てきますけど、大まかな流れの時はあまり。舞台監督をやってくれる清水さんとかは、「ニットは楽だ」と言ってくれますね。口を出さずに進めてくれるからと。
__
俳優・演出で決めれらる所は決めていくと。
大木
客演さんは戸惑ったりする事がありますけど。
__
そういった、気を使う作業を乗り越えて本番では。
大木
本番に入ったらもうこっちのもんだという気持ちがありますからね。
__
ああ。
大木
とにかく、テンションで。本番前にはとにかくセリフを言いますね。楽屋で、後輩の子に僕意外のセリフを大まかに言ってもらって、という事をしてましたね。セリフはとにかく、とちらないようにという事で。
__
なるほど。
大木
そうする事で、まあ気持ちも楽になりますし。それ以外の時は、なるべくバカさを見せるようにはしてますが。
__
あはは。
清水忠文
京都を中心に活躍する舞台監督。

タグ: 本番前の過ごし方