KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画 オープンエントリー作品 第19次笑の内閣 福島第一原発舞台化計画-黎明編-『超天晴!福島旅行』

__ 
本日は笑の内閣上皇、高間響さんにお話を伺います。どうぞ、よろしくお願いします。最近、上皇はどんな感じでしょうか。
高間 
最近は快調に演劇活動を続けています。先日は京都舞台芸術協会の理事様にもなりましてね。あとは結婚ですかね。この間、ハワイいきましたね。
__ 
ありがとうございます。8年ぐらい前に取材した時と比べたら隔世の感がありますね。
高間 
あの時はですね、テキトーに答えすぎたなと。その時はプロレスしてたんですが、その頃とは全然違う事をやってますよね。
__ 
いやあ、言論に場を移してプロレスをしているじゃないですか。
高間 
まあ、時事ネタの方が伸びてますね。意外と。僕、このまま文化人になろうと思っているんですよ。
笑の内閣
笑の内閣の特徴としてプロレス芝居というものをしています。プロレス芝居とは、その名の通り、芝居中にプロレスを挟んだ芝居です。「芝居っぽいプロレス」をするプロレス団体はあっても、プロレスをする劇団は無い点に着目し、ぜひ京都演劇界内でのプロレス芝居というジャンルを確立したパイオニアになりたいと、06年8月に西部講堂で行われた第4次笑の内閣「白いマットのジャングルに、今日も嵐が吹き荒れる(仮)」を上演しました。会場に実際にリングを組んで、大阪学院大学プロレス研究会さんに指導をしていただいたプロレスを披露し、観客からレスラーに声援拍手が沸き起こり大反響を呼びました。(公式サイトより)
KYOTO EXPERIMENT 2014 フリンジ企画 オープンエントリー作品 第19次笑の内閣 福島第一原発舞台化計画-黎明編-『超天晴!福島旅行』
公演時期:2014/10/16~21(京都)、2014/12/4~7(東京)。会場:アトリエ劇研(京都)、こまばアゴラ劇場(東京)。

タグ: 結婚について 結婚したら・・・ 笑の内閣・プロレス芝居


ドラマチックは終わらない

___ 
ユリイカを休止されている間、結婚して出産して、子育てもして。その間、お芝居はされていなかった?
たみお 
全然していなかったです。
___ 
必要ではなかった?
たみお 
もうやらないだろうなと。すごく申し訳ないんですが、過去の頂いたアンケートも「ありがとうございます」と手を合わせて焼却しました。
___ 
あ、お焚き上げしたんですね。
たみお 
色々溜め込んでいた衣裳とか脚本とかも。データで残せるもの以外はほとんど処分したんです。これからどうやって生きていこうかなあ、と。それぐらいに、いろいろご縁を頂いて、友人夫婦二人のための本を作らせてもらう事になったんです。二人のこれまでの人生と、出会いを一つの物語にまとめたものです。ちゃんと製本して、永遠に残るようにしようと思っています。
___ 
素晴らしい。
たみお 
その人の人生が、実はすごくドラマチックだということ。すぐ隣に生きている人の存在がすごくドラマチックなんだなと気付くきっかけになりました。それはもちろん、ユリイカでもずっとやってきた事ではあるんですけど。ずっと何かを作りたいというのはあったんです。
___ 
休止している間に、出会うべきものには出会っていたんですね。
たみお 
作家として必要な孤独は埋められていたんです。

タグ: 退団したら・・・ 結婚したら・・・ 孤独と演劇


視界に余裕が生まれる?

__ 
これまでに一番、ご自身を変えた舞台は何ですか?
髙橋 
出演させて頂いた舞台の全てにおいて、沢山の事を吸収しています。有り難いことに、外部で出演させて頂く機会も多く頂いて。例えば松平健さんや藤山直美さん、石原さとみちゃんとも共演した事もあって。やっぱり一線で活躍されている方を間近で見ると、その姿勢にシンパシーを頂くんです。
__ 
青年座というホームとは全然違う経験でしょうね。
髙橋 
実を言うと、当初は「ああ、青年座っぽいよね」って目で見られる事に凄く抵抗がありました。でも今はいい意味で逆手に取って、その現場に合わせて「青年座の」自分だけのものを持っていくようにも出来るようになったり。結婚してからは、これまでの経験にも別の視点から見れるようになりましたね。
__ 
そういう風に、自分を変えていけたんですね。
髙橋 
これまでキリキリとした意識で現場に向かっていたんですけど、結婚の節目を越えてからは視界に余裕が生まれた気はします。

タグ: 結婚について 色んなものを吸収 演劇人同士の繋がり ホーム/アウェイ 結婚したら・・・ 人生の節目


「母になる」

芝  
最近は、子供を産みたいと思っていて。プライベートですけど。そこは私も「IN HER THIRTIES」みたいに、衣装やっていくのか子供を産むのか迷っています。インハーの役者さんたちはみんな結婚や出産に前向きじゃなかったんですよ。でも、私の保育士時代の友達はもう2~3人産もうかという感じで。
__ 
両立は出来ると思いますか?
芝  
いや無理やと思います、衣装についたらそこしか考えられなくなるので。
__ 
うーん、そうなんですね。では、お子さんを産んでから、出来る範囲で、というのは難しいでしょうか?
芝  
勝手の分かっている現場だったら出来ると思うんですよ。商業だと、子供を産んでからは厳しいんじゃないかと思いますね。だから、インハーはいい経験になりましたね。自分の事をちゃんと考える時間になりました。
__ 
芝さんは母になる事に憧れている。どういうところからその憧れは始まっているんですか?
芝  
元々子供が好きなんですね。だから保育士になったというのもあるし。後は、生活を変えたいという願望もあるし。新しい段階にいきたい、そんな気持ちがあります。
__ 
そして、子供を産んでみないと分からない。
芝  
そうですね。

タグ: 結婚について 母になる 迷っています 結婚したら・・・


質問 延命 聡子さんから 武信 貴行さんへ

__ 
前回インタビューさせて頂いた方から、質問を頂いてきております。延命聡子さんからです。「何歳で結婚して、何人子供が欲しいですか?また、それは何%達成しましたか?」
武信 
結婚していて、子供はいます。29歳ちょうどの時に結婚して、子供は一人います。100%達成してますね。

タグ: 結婚について 結婚したら・・・


雨の日に

__ 
本当に久しぶりですね、ユーコさん。最近、ユーコさんはどんな感じでしょうか。
山本 
なんすかね。年開けてから、舞台の稽古と本番が続いて。結婚したんですけど、そっちの家に帰れてないですね。
__ 
連絡はしてるんですか?
山本 
してるけど、ねー。そんなに別に話す訳でもないし、オットは農業やってるんですけど、それを手伝ってもないし、嫁としての焦りがありますね。ぐらいですかね。
__ 
重たい話題ですね。
山本 
そーなの。今日気圧が低いから、まあ体調悪いんですわ。
__ 
インタビューする日としては最悪のコンディションなんですね。せっかくの、メルセデスベンツスペシャルカフェなのに。
山本 
『ベンツ』ですからね。でもいっぱい人入ってくるね。みんな車買わんでしょ。
__ 
少なくとも我々は買う気では来てないですからね・・・。
青年団
青年団は平田オリザを中心に1982年に結成された劇団です。私たちは、平田オリザが提唱した「現代口語演劇理論」を通じて、新しい演劇様式を追求してきました。このまったく新しい演劇様式は、90年代以降のわが国の演劇シーンに少なからぬ影響をあたえ、演劇界以外からも強い関心を集めてきました。(以下略、公式サイトより)

タグ: 結婚したら・・・


つづく

__ 
今後、どんな感じで攻めていかれますか。
渡辺 
既成台本というか、古典の戯曲に挑戦してみたいですね。一度、東京国立劇場にオーディションを受けに行ったときに長台詞を読むというのがあったんですが、全然言えなくて。それと、引っ越しはするんですが、メインは変わらず京都のつもりです。飛び道具の公演は、確実に受付に立ってると思います。でも、その愛知の引っ越し先でも、演劇WSは行われるみたいなんですよね。
__ 
あ、そうなんですか。
渡辺 
まずはそこで、演劇未経験者を装ってWSを受けてみようと思います。

タグ: 出立前夜 結婚したら・・・ 引っ越し 今後の攻め方 マイペースの価値


質問 BABさんから 廣瀬 愛子さんへ

Q & A
__ 
前回インタビューさせて頂いた、子供鉅人のBABさんから質問です。「冠婚葬祭用の喪服とか、何かの式に使う出で立ちは持っていますか?」
廣瀬 
結婚式用はあるんですけど、喪服とかは持っていないんです。子供鉅人さん、好きです! BABさんて、あのちっちゃいけど力強い人ですよね。
__ 
そうです。この間ご結婚されたそうで。
廣瀬 
そうなんですか! おめでとうございます。

タグ: 結婚したら・・・


!!!coming soon!!!

__ 
2011年は色々起こりすぎでしたね。災害もあったり、国際情勢も無茶苦茶動いたし。BABさんはこの一年、いかがでしたか?
BAB  
結婚して子供も産んで、新婚旅行も行ったり。本厄だったのに全部やりました。中々めまぐるしかったですね。
__ 
芝居も出てましたしね。
BAB  
4月以降は出てないですよ。さすがにお腹が大きいと無理出来なくて。子供鉅人の舞台は出演したら必ず怪我するし。だから、危ない。
__ 
あはは。
BAB  
と言いつつ、原宿でやったプレイ小屋では半裸で踊ってました。お腹にcoming soonって書いた紙をはって。
__ 
マジですか。
BAB  
あのとき妊娠9ヶ月だったかな。直前でした。
__ 
coming soon。言葉はあれですけど、悪趣味でいいですね。
BAB  
妊婦の身体って、エイリアンみたいで気持ち悪いですよ。見せられる人ってどうなのかなあと。
__ 
今年はどうしますか?
BAB  
子供がいるからねー。サポートしてくれる人がいればなあ。母乳なので、常におっぱいをあげる体勢が整っていれば。
__ 
授乳の為に舞台からハケられればいいですね。
BAB  
あるいは、舞台上に連れていくか。子連れ狼みたいに。
__ 
なるほど。お子さんは可愛いですか?
BAB  
可愛いですね。そりゃ可愛いですよ。

タグ: 結婚したら・・・ 悪意・悪趣味 外傷・内傷


「俺は今芝居出来ていたらそれでええねん」?

__ 
さて、長尾さんは今後、どのように攻めていかれますか?
長尾 
攻めないですよ(笑う)、でも、ずっと言っているのは「辞めないように、儲かるように」努力してほしいと。演劇という、経済的にあまり能率の良くなさそうなメディアにもっと商業的な思考を持ちこんで考えてほしい。役者とか作家って、そういう思考には疎いと思うんですよね。「俺は今芝居出来ていたらそれでええねん」じゃなくて、どうしたら続けていけるのかを考えてほしいんです。ベトナムからの笑い声の人たちとか、それぞれ仕事を持っていて結婚もしていて、だけど本番のこの瞬間だけは思いっきりアホな事をやる、そして面白いものを作る、それでいいじゃないか。
__ 
カッコイイですよね。
長尾 
または伊藤えん魔さん・わかぎゑふさんのように、初めての人もマニアックな人も楽しめる・みんながお金を払ってもいいと思えるエンターテイメントをつくりつつ、自分のこだわりもしっかりと盛り込んでいくとか。
__ 
プロ化すると。
長尾 
助成金を引っ張るためにこじつけのように頭を使うよりも、何か続けるための自立した方法はないのか、考えていってほしいですね。そういう事は言っていくと思います。

タグ: 「初めて芝居を見たお客さん」 結婚したら・・・ 新しいエンターテイメント 今後の攻め方


vol.129 長尾 かおる

フリー・その他。

2009/春
この人のインタビューページへ
長尾

もう自然な

__
山本さんは、今後、どんな感じで攻めていかれますか?
山本
それ、本当に毎日考えてたんですけど出てこなくて。こんなにも出てこないのは。今まで私は攻めるという考えを持ったことがないんだなあと思って。
__
おお。攻めるより、続けていくタイプなんですかね。
山本
全然そっちですね。演劇人としてどう攻めるか、というのが本当に出てこなくて。今まで息をするように演劇をしていたので、当たり前だったんですよ、それが。多い時期だったら年に7・8本、少ない時期だったら2・3本だったんですけど、私の中ではどういう場合でも生活の一部だったんですよ。
__
なるほど。
山本
長く続けようと思ったこともないんですね。
__
出演の話が来て終わるまで、もう自然な。
山本
自然体ですね。
__
あ、そうなんだ。
山本
そうなんですよ。あまり褒められた事じゃないと思うんんですが。皆さん、こういう話だとどう応えられるんですか?
__
人によりけりですね。長く続ける事が目標という方も多くいらっしゃると思いますし。
山本
それ、凄く分かります。あえて、目標を挙げるなら、そこですね。・・・私実は、もうすぐ結婚するんですよ。で、子供を産んだとして、育てて、手が離れて、芝居をする環境になったとしたら芝居をすると思うんですよ。結婚したり就職したりしたら芝居をやめなきゃならないとか言うじゃないですか。そういうのも私は全然なく(少し笑う)。このまま、何も変わらない感じですね。
__
そうですね。長く続ける人が増えて欲しいですね。
山本
うん。色々事情があると思うんですけど、やりたいなら、やらなきゃ。
__
そうですね。残業があって平日の稽古に参加出来ない人でも、土日に稽古するようにシフトする事も出来るわけで。
山本
ああ、そうなんですよね。
__
根性並や調整力とかが必要になってくると思いますね。
山本
そういう人はすっごい立派だと思うんですよ。例えば、フリーターをしていて、時間はあるし環境はいくらでも変えられるのに、「やりたくても」やらない人ってもったないと思うんですよね。
__
そうですね。

タグ: 結婚について どんな手段でもいいから続ける 続ける事が大事 結婚したら・・・ 自然体 今後の攻め方


vol.71 山本 麻由美

フリー・その他。

2006年以前
この人のインタビューページへ
山本

40年後

山崎
何か役者って、自分の外面的な部分しか表現出来ないんじゃないかと感じてて。一方作・演出だと批判が返ってくるじゃないですか。それが、凄く次につながっていく感じがして。役者とかだと、「今回はこういう役どころだから」みたいな逃げ場が出来てしまう。褒められたら「やろう!」ってなるくせに、批判されたら逃げてしまうみたいなのが凄く嫌で。だから、役者もやりたいんですが、作・演出もやっていきたいなっていう欲望が出ましたね。
__
なるほど。・・・四十年後、芝居をやっていますか。
山崎
やっているんじゃないかなあ。
__
はい。
山崎
イチローが言ってるんですけど、彼が野球を辞めないのは、「まだ上手くなれると思うから」って言っていて。それを聞いた時にああそうだなって思って。30歳になったら30歳の役をやりたくなるだろうし、40になっても同じで。何かね、それを人に言ったら楽観的やろうとか言われるんですけど。
__
うーん。
山崎
ただ、結婚しますかって聞かれたら悩む思うんですよ。僕はこの子を幸せにしたいと思ったらたぶん芝居をやめると思うし。今は、芝居するのを許してくれる人がいいなと。
__
なるほど。なんていうか。40年後も、僕らみたいに芝居をやってる人が大勢いればいいなと思ってるわけですが。
山崎
分かりますね。多分見に行きますもん。
__
そうだ、山崎さんはどんな芝居をよく見るんですか?
山崎
学生劇団の新人公演とか見ます。凄く学ぶことがありますもん。はっきり言ってあまり面白くはないんですが、このシーンの作りは考えたんやなーとか。
__
ええ。
山崎
そういうのを見て、尊敬する気持ちを持ち続けたいし。面白いんですよ。思い入れのあるであろうセリフとか。我武者羅かげんとか。
__
逆に、プロとかの手馴れた芝居については。
山崎
それはそれで、凄いなっていうか。プロのワザっていったら変ですけど、例えば喫茶店のシーンで、前の役者二人が喋ってる時に後ろの人達をどう見せるかってのがプロと学生の違いかなって思っていて。
__
ああ・・・。
山崎
どう違うんだろうなあって思ってて。今回もそういうシーンを作ったんですけど。前の人が喋っていて、しかし後ろの人達は目立たせない。邪魔をさせない、っていうやり方を今までやってたんですね。今回はどんどん動かして、前の人たちはそれ以上に派手にして目立たせる。そうしたら見え方が全然違って。
__
なるほど。
山崎
芝居になるとどうして後ろの、背景の人達は声が小さくなるんだろうと思っていて。大発見でしたね。でもまだまだ、そういうのはいっぱいあると思うんですけど。
__
ええ。
山崎
あと例えば、舞台のどこに机を置くかという時に学生だったら見え易さのために真ん中に置く。プロは下手(客席から向かって舞台の左側)に置く。とか。真ん中におく落とし穴というか、そういうのをどんどん知っていけたらいいですね。
__
色んな芝居を見て、勉強するとか。
山崎
「真似ぶ」と勝新太郎が言ってますけど、本当に必要ですよね。一回、野田秀樹に嵌ってた事があって。その時やった芝居のアンケートにパクリだって書かれて。でも、芝居を作っていく上で影響を受けた作品の方法をなぞり、そんで劇が芝居に変わる瞬間とかを味わうと、これは勉強になりますね。

タグ: 結婚について 初期衝動 結婚したら・・・ 野田地図 ギラギラした俳優 悪いけど、芝居させてください