アジア舞台芸術祭

木皮 
色々なオーディションを受けたんですけど、軒並み落ちてしまって。向いてないのかなと思い始めてた時に、桜美林大学のダンス公演に、学外の人も出演出来るみたいな企画があって。思い切って飛び込んだんです。表現に関してはよく分からなかっていなかったんですけど踊るのは面白くて。それが2010年の時でした。
__ 
3年前ですね。
木皮 
その後、アジア舞台芸術祭という企画で、日本の演出家(中野成樹さん、ノゾエ征爾さん、広田淳一さん)と、韓国から二人、台北から一人の演出家が6チームを選ぶ企画でした。日本人18人の中で僕が選ばれて、10分の作品に出演しました。
__ 
面白そうですね。
木皮 
6作品のうち、1作品がダンスだったんですけど、僕俳優だったのに、ダンスの作品に入りました。韓国の舞踊協会の会長のクォン先生の作品でしたね。初めての出演作が2作品ともダンスだったんです。これは向いているとは思わないけれど、本気でやってみる価値はあるんじゃないかと。それから踊り続けています。

タグ: 役者向いてない 桜美林大学


vol.320 木皮 成

フリー・その他。

2013/春
この人のインタビューページへ
木皮

血まみれロロロ

___ 
ずっと、何かいじめられっ子的なポジションかと思ってました。スネに落書きとかあったし、一人だけ踊ってなかったし。
浅 川 
パシリ的な(笑う)
二階堂 
今回はメイクしてなかったっけ。
浅 川 
小鼻スッキリパックしか付けてなくて。
二階堂 
いつも凄いんですよ、メイクが。
浅 川 
顔が半分血まみれになってたりとか。
___ 
なるほど。さて、今回のおはぎライブでは、鯖をさばいたりバナナを撒いたりしてましたね。いつも舞台でああいうパフォーマンスをされているんでしょうか。
浅 川 
いえ、普段は普通にお芝居をしています。桜美林大学の演劇専修で、舞台実習のほかに制作の授業もあるんです。
___ 
あ、そうなんですね。いつからお芝居をしようと思われたんですか?
浅 川 
中学の演劇部からですね。バナナに関わってから舞台に立つのが中毒になっていて、やっていないと落ち着かなくて。本番の合間の時間、早く稽古したいってなって。
___ 
なるほど。
浅 川 
やっぱり、笑ってもらうと嬉しいですね。今回も面白がってもらえて。舞台上で髪を切ったのは引かれましたけど。
___ 
帰っちゃうお客さんも出てきそうですね。
二階堂 
多分ロロロは、おんぶして送ります(笑う)。

タグ: 必殺メイク術 桜美林大学


vol.126 浅川 千絵

座組内恋愛禁止集団★ど!れみシアター。

2009/春
この人のインタビューページへ
浅川

「あなたの役はロロロよ!」

___ 
舞台上に住んでるんですね。座敷わらし的な。
浅 川 
台本にないけど自由に引っかき回したり、他のキャラと仲良くなったり、惚れたり嫌ったりするんです。
___ 
神話に良く出てくる、神でありながらそのまま人と仲良くなったりするエピソードみたいですね。それを今のアキバ文化でやったらどうなるか、みたいな。
二階堂 
あー、そうかもしれませんね。考えたことありませんでしたけど(笑う)。
___ 
浅川さんとバナナ学園の出会いとは。
浅 川 
実は第一回公演の時に観に行っていて。そのあと大学で偶然二階堂さんと出会ったんですよ。その時に「オーディションしてるけど中々人が来ない」と言ってたので、「あ、私行きます」って。
___ 
あ、同じ大学なんですね。
二階堂 
桜美林です。
___ 
なるほど。
浅 川 
オーディションで台本読みをやったんですけど、ちょっと手ごたえがなかったんですよ。あー、これダメだと思ってたんですけど、家に帰ったらメールが来てて。本文が「あなたの役はロロロよ!」って。
___ 
あはは。
浅 川 
訳が分かんなくって、配られた台本にもロロロって役もないしセリフもないし。代わりに自由に動いてくれとか、人のセリフを勝手に言ったりしてもいいって言われたり。
___ 
脚本にないという事は、脚本の中屋敷さんの指定ではないと。
浅 川 
瞳子さんが作ってくれたキャラクターというか。
___ 
あ、二階堂さんの、中屋敷さんに対する反抗みたいな。
二階堂 
そうですね。バナナ学園じゃなくなっても生き続けるみたいな。
浅 川 
そこからずっと、バナナ学園には芝居でもライブでも必ず出てます。
___ 
そうなんですか。ますます座敷わらしですね。
二階堂 
この間、信じられないことにサインお願いされてたよね。
浅 川 
はい。

タグ: その人に出会ってしまった 桜美林大学


vol.126 浅川 千絵

座組内恋愛禁止集団★ど!れみシアター。

2009/春
この人のインタビューページへ
浅川