ドラキュラに狙われちまったあの子を救うために白井宏幸が出来る唯一の方法

__ 
さて、エリーの晩餐会という集まりがあるそうですが、これは。
Arry 
簡単に言うと宴会なんです。「出会わなければ演劇人は始まらない」というコンセプトの元、とりあえず飲もう!と。
__ 
あ、そのままなんですね。
Arry 
数年前は東京で不定期に開催していたんですが、昨年は大阪を中心に開催しました。LINX'S TOKYOに参加したこともあって、ステージタイガーさんとか劇団ZTONさんとかとも仲良くしていただけて…。関西の演劇関係者ともそれなりに飲み会を重ねることが出来ました。結果、そんな大阪のエリーの晩餐会から派生して生まれたのが、先日のindependentの一人芝居フェスの白井さんの作品です。
__ 
あれについても伺いたいです。
Arry 
自分の本拠地、つまり劇団エリザベスですね、そこでは絶対にやらないものをやりましょうというコンセプトで創りました。とても楽しかったです。
__ 
相手の女の子の事など一切考えず、恋と性欲のままに突っ走る作品でしたね。プロレスして出血もするし、久しぶりに勢いのあるお祭り騒ぎ芝居を拝見しました。
Arry 
(笑う)
__ 
私が拝見した回は他にコロさん・隈本さんの、自分の道に殉じる男がテーマの作品でした。3連続で見ると壮観でしたね。
Arry 
エリザベスの作品は基本的にはラブストーリーだったり、女の子のお芝居だったりするので、あんな下ネタまじりの作品は書いたことがありませんでした。なので、そういった自分の道に殉じる男が描けていたと思って下さるのはありがたいです。
__ 
劇団エリザベスでは、これまでやってこなかったし、今後も絶対にやらない、そんな作品。
Arry 
そうですね、絶対にやらない、やれない作品です。脚本を劇団員に見せたときに、面白いですけどエリザベスではやらないでください、と言われてしまいましたしね。…あの脚本についてですが、開き直って言うと、何も考えてないです。あのイベントは俳優のフェスティバルだと思うんですよね。白井さんにしかなりえない、白井さんがやってこそ輝くもの。あの作品が観客投票で一位になったのは、白井さんの事をみんな好きになったからだと思うんです。あんだけ変態な事をやっておいて人気が出るのは白井さんだからなんじゃないかな。あと、タイトルが長いのも、見ている側が入り込みやすいものは何か考えた結果ですね。タイトルに意味深なこと書いちゃって、お客さんに余計なこと考えて欲しくない。
__ 
なるほど。最初に手の内を晒されたという感覚は確かにありましたね。しかも開始6分あたりで、女の子に謝罪し始めるじゃないですか。あれが素晴らしかったです。観客の機先を征するかのように「警察は勘弁してください」「もうストーカーはやめます」とか言い始めて。これは一筋縄ではいかない脚本だなと思いましたね。
最強の一人芝居フェスティバル“INDEPENDENT:14”
公演時期:2014/11/27~30。会場:in→dependent theatre 2nd。

タグ: イベントの立ち上げ 孤独と演劇 ラブストーリー 一人芝居 タイトルの秘密 飲み会結成 自分は何で演劇を 女性と下ネタ


主軸

__ 
今後、どんな感じで攻めていかれますか?
横山 
月面クロワッサンでの活動を主軸にして頑張って行きたいです。月面クロワッサンの企画で一人芝居をやったんですけど、そういう風に自分で発信する企画を持ちながら、周囲とも頑張っていきたいし、出来たら上の世代の方に声をかけて頂けるよう頑張れたらと。自分の技術不足を感じる事が多いので、技術も磨いて、自分にしか出来ない武器をもてるよう、気付けるよう頑張りたいです。

タグ: 一人芝居 今後の攻め方


ピンク地底人3号との一人芝居「暗闇から手をのばせ!」

__ 
先日、細見美術館でピンク地底人3号さんとの一人芝居「暗闇から手をのばせ!」がありましたね。見たかったです。
楠  
嬉しいです。ありがとうございます。
__ 
どんな経験でしたか。
楠  
一番大切で、大事な作品になりました。初めての一人芝居で。
__ 
見たかったですね。
楠  
3号さんは今回が初めましてとういわけではなかったのですが、作品を一緒に作るのは初めてでした。けんかもいっぱいしました。
__ 
あ、喧嘩してたんですか。
楠  
はい笑。言い争いとかにはならないのですが、沈黙のけんかというか、、私もしょっちゅう泣いてました。内容は、一人の女の子と納棺士の話です。この金髪も作品の為に染めました。会場での声の聞こえ方や見え方の問題もあったし、私自身の技量の問題もあったのですが、嬉しいことも嫌なことも沢山言われました。
__ 
反響があったという事ですよね。良かったじゃないですか。ご自身としてはどんな経験になりましたか。
楠  
一つあげるとしたら、私は本当に取り繕って生きていたんだなあ、と、そういう事に気付きました。
__ 
というと?
楠  
稽古の間中、ずっと3号さんに「取り繕わないで」と言われてたんです。「もっと、普段の喋っている時・喧嘩しているときみたいにしてほしい」と。「演技で怒っている時よりも、今みたいに喧嘩して泣いている時の方が切実で、それをやってほしい」、って。それなりに演劇をやってきて「演技しているモード」みたいなものは私には無いと思ってたんですけど、やっぱりあったんですね。いつの間にか勝手に身に付いていた。それに普段誰かと喋る時においても、多かれ少なかれ取り繕っているんですよ。
ピンク地底人3号 × Quiet.Quiet 真夏の合同公演
公演時期:2014/8/27~29。会場:細見美術館内 CAFE CUBE。

タグ: めっちゃ泣いた・号泣した 一人芝居 ピンク地底人


vol.381 楠 海緒

フリー・その他。

2014/春
この人のインタビューページへ
楠

ご期待ください、一人芝居

__ 
さて、independentの一人芝居フェスですね。脚本が、k.r.arryさん。どんなお話になるのでしょうか。
白井 
これがひどい話でして。35歳で童貞の白井宏幸という男がおりまして、その人がストーカーをしていると。とにかくその女の子に声を掛けられず、ある日、その子をドラキュラが狙っている事が判明するんですね。その子が処女だから。それは何とかして守らないといけないので、その子を処女じゃなくする為に色々説得するという話です。
__ 
最低ですね。
白井 
ですよね(笑う)。でも、勇気を振り絞って説得するんです。
__ 
そこが葛藤なんですね。しかしひどいな・・・女性の事を何も考えてない。すばらしく最低の脚本ですが、それを書かれたのが、劇団エリザベスのk.r.arryさんですね。
白井 
劇団エリザベスは本当にファンタジックで可愛くてステキなお話をするんです。僕の一人芝居を、劇団エリザベスの会議で話したら「エリザベスでは絶対にしないでくださいね」といういわれたそうです。
__ 
見てくれたお客さんに何を手渡したいですか?と質問しようと思いましたが、聞くだけ無駄かもしれませんね。
白井 
いえ、そこは谷屋さんの演出の力がありまして。言っている事はまず間違えているんですけど、なぜか感動する人間力を出してくれ、と。バカだけど真っ直ぐに、彼女を助けたいんです。その子を。僕は本当にドラキュラを見たし、ストーキングはしてましたけど、思いは強いんです。
__ 
トライアルを経て、手応えはいかがですか。
白井 
そうなんですよ、ありがたい事に、予選を一位で通りました。でも本当に、こんなのが通っていいんだろうか・・・ありがたいんですが、最低なのは自覚しているんです。だからこそ、11月末の公演では全力で望みたいと思います。

タグ: 俳優自体の人間力 一人芝居 下ネタを考える


ステージタイガー#005「MATCH」最強の一人芝居フェスティバル“INDEPENDENT:14”忍ジャガー

__ 
今日はどうぞ、よろしくお願いします。ステージタイガーの役者、白井さんにお話を伺えます。白井さんは最近、どんな感じでしょうか。
白井 
そうですね、色々と演劇のお仕事で呼ばれる事が多いです。有り難い事に。ステージタイガーと、independentの一人芝居、それから滋賀県で撮影している「忍ジャガー」の特撮ドラマに出させてもらっています。
__ 
お忙しいですね。
白井 
そうですね、嬉しいです。忙しくさせてもらっています。
__ 
さて、まずはステージタイガーの次回公演「MATCH」。チラシに書いてある粗筋を拝見するに、今年のABC春の文化祭ステージタイガーが上演された作品と似ているような気がするのですが、いかがでしょうか。
白井 
そうですね、設定としては似ていますが、全く新しい作品として楽しんで頂けると思います。文化祭の時の作品と同じく、主人公は飛脚ではあるんですが、配役は全然違うんですね。江戸時代、ある飛脚が想いを寄せる人が大阪にいると。その彼女がいる大阪でもまた別のストーリーがあるんですね。江戸と大阪は別々で、大阪チームと江戸チームはあまり絡まないんですけど、最後の最後で少しだけ接点があるんですね。
__ 
その瞬間が楽しみですね。どんなトーンのお話になりそうでしょうか。
白井 
時代が幕末、戦乱という程でもないんですけど、その頃の話です。言ってみればそれほど壮大な話ではないですね(ステージタイガーは、人間、ヒューマンドラマを扱う事が多いんです)。ご期待に添いたいと思います。
ステージタイガー
俳優達の鍛え上げられた圧倒的な筋肉。それに最大限の負荷をかける事により、人間の奥深くに眠る野生のエネルギーを創出する。そんな超体育会系演劇を目指すステージタイガーは、関西を代表する強く、切なく、そして狂おしい劇団です。15名を越える劇団員で、自主公演だけに収まらず、ライブハウスから廃校まで、年10本以上のイベントにも出演中。今日もあなたの元へステージタイガー。もう、君にムキキュン。 (公式サイトより)
ステージタイガー#005「MATCH」
公演時期:2014/10/23~26。会場:シアトリカル應典院。
最強の一人芝居フェスティバル“INDEPENDENT:14”
公演時期:2014/11/27~30。会場:in→dependent theatre 2nd。

タグ: 次の公演 一人芝居 単純に、楽しませたい


謎に、引き寄せられて

__ 
これまでに、自分を変えた舞台はありますか。
真壁 
自分を変えたというなら、ミジンコターボの作品は、確実に自分を変えたと思います。今、フリーで活動してる自分がいるのはミジンコターボの作品に出たからだと思います。それと、一人芝居ですね。あれは本当に、やって良かったと思います。
__ 
どんな作品だったんでしたっけ。
真壁 
桂枝雀さんの「動物園」という落語を元にした、ニート男役の芝居でした。ライオンの着ぐるみを被り、動物園でライオンのフリをするみたいな作品ですね。演出をして下さった片岡さんには感謝です。一人芝居、もっとやりたいですね!
__ 
演劇を続ける上で、どんな事が謎?
真壁 
謎・・・?演劇自体が私にとっては謎ですけどね!何だろなあ。演劇をしていると、普段絶対こんなところに目をむけへんやろうみたいな着眼点ってあるじゃないですか。そういう作品を見たり、自分がやったりとかして。改めてその着眼点が新鮮に見えたら面白いって思いますね。
__ 
なるほど。
真壁 
知らなかった目線を体験すると、日常でも違う目線に気付けたりするんですよ。それって面白いですよね。ヒネくれているように取られる事もあるんですけど、自分でその着眼点が見つけられるようになったら面白いですよね。

タグ: 一人芝居 落語 ライオンの話題


vol.376 真壁 愛

フリー・その他。

2014/春
この人のインタビューページへ
真壁

あそこへ

__ 
葛原さんが演劇を始めた経緯を教えて下さい。
葛原 
経緯というか、縁なんですけど。幼なじみに乾さんがいたから、ですね。僕は飽き性で、音楽に入って、演劇にハマって、ダンスも始めて。次々と始めている感じですね。友達の輪じゃないですけど、がっかりアバターにはそういうつながりが多いですね。乾からの広がりが多いですね。
__ 
なるほど。あのサラサラヘアーの乾さんが。
葛原 
そうですね、そこに絡められた感じですね。
__ 
芝居を始めた頃にみた、衝撃を受けた作品があれば教えて下さい。
葛原 
衝撃。小劇場を見た頃に、なかた茜さんの「愛情マニア」がすごくいいなあと思いました。映像でしか見たことないのですが、大竹しのぶさんが大好きで。松尾スズキさんとの二人芝居「蛇よ!」と、一人芝居「売り言葉」が凄かったです。大竹しのぶさんはずっと尊敬し続けてますね。
__ 
あんな凄い事を、いつか自分もやってみたい?
葛原 
多分ベクトルは違うんですけど、あれぐらいのものを自分が持てたら凄いですね。あと、パトロン500人くらい欲しいです。
__ 
では、いつかどんな演技が出来るようになりたいですか?
葛原 
それは全然、見えてないです。でも、子供鉅人の益山寛治さんが理想です。あの人みたいに動きたいです。レトルト内閣の「倦怠アバンチュール」で、ほとんど別格の動きをしていて。
__ 
益山寛治さん、僕も好きです。

タグ: 衝撃を受けた作品 一人芝居 大竹しのぶ


豆企画第6回公演「2001人芝居」

__ 
今日はどうぞ、よろしくお願い致します。伊藤さんは最近、どんな感じでしょうか。
伊藤 
最近はこう、夢も希望もないですね。もうそろそろ三十なのに未だにフラフラしているので。
__ 
夢も希望も自分の手で掴みとるものなんじゃないですか?
伊藤 
(苦笑い)そうなんですけどね、頭で分かっててもやる気がなくて。
__ 
今回の豆企画第6回公演「2001人芝居」。伊藤さんの人生に負担を掛けているんじゃないですか?
伊藤 
いえいえ、いい意味での負担だと思うんですけどね。こんなにがっつり、芝居に関わるのは最後だと思うので。
__ 
最後の戦いなんですね。どんな気分ですか?
伊藤 
どんな気分。このお芝居が終わってから考えるんでしょうね。きっと。その後にもっとやりたいと思うのか、もう辞めたいと思うのか。
豆企画
豆企画とは高校演劇部顧問の鍵山千尋が演劇部のOBとかつての所属劇団の友人を集めて企画した団体です(公式サイトより)
豆企画第6回公演「2001人芝居」
公演時期:2014/5/9~11。会場:京都大学西部講堂。

タグ: 一人芝居


vol.353 伊藤 泰三

フリー・その他。

2014/春
この人のインタビューページへ
伊藤

静けさ

__ 
「愛はないと僕は思う」。次回公演のタイトルですが。4月4日からですね。とても楽しみです。
FJ 
ありがとうございます。
__ 
私はこの作品の前進となる「お母さんとファック」という作品をgate#9で拝見しました。会場は、同じKAIKAですね。あの作品は、一人語りそのものを高度に洗練したらどうなるかという文学的な実証であったかもしれないと考えています。
FJ 
洗練。
__ 
語る時のファックさんの身体がとても純粋だったと思うんです。ご自身の半生を素直に語っているからなのかもしれませんが、同時に虚構でもあるという前提が役者と観客の間に明らかに対流を生んでいるんです。それは一人芝居という形式の性質ではありますが、ファックジャパンという嘘モノなのか真実なのか分からない存在の語る、夢と性欲と静けさが一緒くたになった世界がとても美しかったんですよ。
FJ 
なんかその、「お母さんとファック」は、分をわきまえたいというか。そんなに効果的に、お話に乗りたくないというか。
__ 
ええ。
FJ 
自分は一体、何をしている時が一番興奮しているか、それは雑談している時なんですよ。思い出話を公の場でするための演劇だったと思います。面白い面白くないは優先順位は下げて。20分の思い出話をしてみた、という。
__ 
それにしてはとても幻想的でした。一つ、印象に残った手法があって。京都でのデートのシーンで、一人称がファックさんなのかお母さんなのかお母さんの相手の男性だったのか、ないまぜになっているシーンがありましたね。
FJ 
実際にその、母がデートした場所に行ったんですよ。それを思い出した順に書いていっていたら、そうなったというのはあります。
__ 
ファックさんの記憶や主体がスライドしていって、観客の思惟も同時にスライドしていって。集中して聞いていればいるほど、垣間見える景色が清冽に視界に飛び込んでくる。ただ単に美しいと思ったんです。

タグ: インクの一滴 性欲 愛はないとぼくは思う 一人芝居 タイトルの秘密 作家の手つき


どこへ向かったら?

__ 
先日の劇団衛星の珠光の庵。とても面白かったです。これは僭越ながら、ファックさんの芝居が大変上達していたなと感じまして。型が洗練された演技の先の、何だか丸みを帯びているような、そんな佳境に来ていたと思います。
FJ 
ありがとうございます。
__ 
そこで伺いたいんですが、ファックさんは今後、どこに向かいますか?
FJ 
どこに向かったらいいんですかね?自分がもう下手くそ過ぎて見てられないんですよね。
__ 
私は全然そう思わないですけど。
FJ 
いや、もう使い物にならないと思っているんです。他人の気持ちはもちろん、役柄の心情とか想像出来ないし。今回の一人芝居も、自分の事ならセリフにして表現出来ると思ったからだし。
__ 
なるほど。
FJ 
怒ったりとかの感情を、何か、ただの体(てい)だと思ってたんですよ。でもコントロール出来る人はいるんですよね。他の役者のセリフに対して、身体が反応して感情表現する、そういう技術を周りがやっているのを見て・・・いい仕事をするなあと思うんです。ホンマ自分、出来ひんなあと。どこへ向かったらいいのやら、という気持ちです。
珠光の庵 京都公演「珠光の庵~真の巻~」
公演時期:2014/3/15~16。会場:乾窓禅院。

タグ: 演技の型の重要性 瞬きの数をコントロールする俳優 一人芝居


一人芝居の脚本執筆中!!

__ 
今日はどうぞ、よろしくお願い致します。片岡さんは最近、どんな感じでしょうか?
片岡 
最近はおかげ様で忙しくさせて頂いていますね。いまはウチの劇団員の真壁愛がindependentの一人芝居フェスに出るんですが、今その台本を書いています。
__ 
どのような作品になるのでしょうか。
片岡 
前回は恋愛の話だったし、今回はせっかくの一人芝居なので、少し変わった事をやってもらいたいなと思って。女性役ではないものを書こうとしています。
__ 
人間以外ですか?
片岡 
人間ではあります。やっぱり、振り幅の多い役をやった方が貴重な経験になるなと思っていまして。僕も他の所に出させて頂いて、そういう恩恵も感じているんです。ウチの劇団員には色んな役をやらせて、引き出しを広げてもらえたらと。
__ 
作品が上演されるのは一人芝居トライアル二次審査、ですね。
片岡 
審査会という事で、14組中6組なのでどうしても周りを意識してしまうんですけどね。でも見せるのはお客さんだし、一人芝居やねんからその関係性を崩さないようにしてほしいですね。そうした意識を内に秘めて望んで欲しいです。
__ 
そういう意味では、落語に似ていますよね。
片岡 
そうですね。一人芝居の作り方って、一人で喋っててもおかしくないシチュエーションを設けるか・独り言をただただ吐露させる説得力を成立させるために人物設定を練り上げるか、なんじゃないかと。脚本家としての腕の見せ所ですね。裁判での証言とか、留守電に言葉を吹き込み続けるとか。僕が一人芝居フェスに出た時は浮遊許可証の坂本見花さんに脚本をお願いしたんですが、坂本さん「これ、終わっても拍手一つも貰えないかもしれませんよ」って。最高じゃないですかそれ、って。
__ 
脚本と役者の掛け合いの究極が一人芝居なのかもしれませんね。どんなものになるのか、楽しみです。
ミジンコターボ
大阪芸術大学文芸学科卒業の竜崎だいちの書き下ろしたオリジナル戯曲作を、関西で数多くの外部出演をこなす片岡百萬両が演出するというスタイルで、現在もマイペースに活動中の集団、それがミジンコターボです。最終目標は月面公演。(公式サイトより)
INDEPENDENT:13 トライアル
審査:2013/7/9~10。会場:in→dependent theatre 1st。

タグ: 役者の積み上げ 目を引く役者とは 拍手についてのイシュー 引き出し合う 浮遊許可証 一人芝居 落語 実験と作品の価値


物語の一年

__ 
一年間ずっとやっていたんですよね。私が拝見したのは最後の最後に人間座で上演された総集編で、それまで見なかった事を後悔するぐらい面白かったです。
四方 
ありがとうございます。
__ 
私が見たのは女子高生3人の話でした。
四方 
1年間、毎月最低一本の作品を上演していて、総集編はプログラムを4つにしたんですね。ご覧いただけたのはプログラムは、3つの作品を一つにまとめたものだったんです。どれも上演時期がバラバラで、まとめたらあんな事になりました。
__ 
通して観た人は感慨深かったでしょうね。しかも、別の月の作品の登場人物も出てくるし。
四方 
最初から最後まで観ていたら、忘れた頃に繋がるようになっていて、最初の頃にちらっと出てきたキャラクターが、後の主人公で出てきたり、裏の物語が後で明らかになったりですね。もちろん、一回しか観ない人のために一つで完結するようにしていました。
四方香菜一人芝居「STAND UP ALONE」総集編。
公演時期:2012/03/17~03/18(大阪)、人間座(京都)。会場:STAGE+PLUS(大阪)、2012/03/24~25(京都)。

タグ: 一人芝居


vol.229 四方 香菜

フリー・その他。

2012/春
この人のインタビューページへ
四方

12ヶ月連続・月1回の一人芝居「STAND UP ALONE」を終えて。

__ 
さて、「STAND UP ALONE」略して「スタアロ」。お疲れさまでした。一年間、ご自分で書いた作品を一人芝居で上演するという企画だったんですよね。
四方 
はい。この豆禅さんでやらせてもらいました。
__ 
すごいですよね。店内で一人芝居。
四方 
あそこの窓際の一畳がアクティングスペースで、客席に20人ぐらい詰めて座って頂いて。カウンターに座ってご覧になるお客さんもいて。それだけ長い間ここで続けていると、不思議な現象が起こってくるんです。お客さん同士で仲良くなるんですよ。映画館現象というか、やっぱり作品が終わった後に感想を言い合ったりして。以前の共演者とか、independentの一人芝居フェスを見て来てくれた人とか、最初は接点の無い人同士が、いつの間にか「次は土曜日に来るんですよ」って。
__ 
楽しそうな雰囲気が伝わりますね。
四方 
それは、ここでしか出来ない事だなあって。やっぱり、会場がご飯を食べるところだから、喋れる雰囲気が既にあるんですよ。
__ 
うーん、それは多分、四方さんのキャラクターだったからこそなのかなあと思います。
四方 
そんな良いもんだったらいいですね。喋るといえば、このお店での公演、準備はそこのカウンターでしていたんです。だから、開場中はお客さんから丸見えなんですね。いっそ開き直っちゃって、始まる寸前までお客さんと喋ってたんですね。
__ 
素晴らしい。
四方 
公開プレトークというか。それが良い雰囲気に繋がっていたらいいですね。
「STAND UP ALONE」
12ヶ月連続・月1回の一人芝居。公演時期:2011年。会場:豆禅。

タグ: ユニークな作品あります 一人芝居


vol.229 四方 香菜

フリー・その他。

2012/春
この人のインタビューページへ
四方

__ 
お芝居を始めたキッカケは。
岡田 
一人芝居を始めたのが最初です。高校演劇をやってたのでもなく。謎ですよね(笑う)。子供の頃から体が弱くて、受験シーズンとかでもみんなみたいに勉強だけ必死にやる、みたいなことは出来なかったんですよ。時間がぽっかり空いたときに、あ、何かやろうかなと。
__ 
一人芝居をやろうと思ったのは、ご自身のどういう部分がそのように思ったのでしょうか。経験のない方が自分から一人芝居をしようと思うなんて、結構気合いのいる事だと思うのですが。
岡田 
そうですね。その時期は特に精神的に追いつめられていたのかもしれません。だから、あえて自分を一枚剥いでやろうと。そう思っていたんじゃないか。衝動的過ぎて、言葉ではうまく説明できないのですが。当日はかつてない感覚がありました。お客さん呼んでるのに、あ、私しかいないわみたいな。緊張はなく、ただただテンションが上がりました。
__ 
定期的にやっているようですね。
岡田 
そうですね。一年に一度はやっていきたいです。あのときに感じた感覚がなかったら、今舞台を続けていないかもしれません。今生きている実感をたった一人で舞台上でひしひしと。

タグ: 一人芝居 生きている実感


vol.223 岡田 あがさ

フリー・その他。

2012/春
この人のインタビューページへ
岡田

「どくはく」

__ 
さて、一人芝居フェスでの「どくはく」。大変面白かったです。
大西 
いやー。がっさがさの声で・・・。すみません。
__ 
いえいえ、あのハスキーボイスが良かったと思います。
大西 
みなさん慰めのようにそう仰ってくれるんですよ。申し訳ないです。
__ 
あれはシチュエーション的に、大西さん演じる袖にされた女が、浮気している彼氏に、既に怒鳴った後だと思っているので。あそこで声が枯れていたというのは正しかったと思います。
大西 
ありがたいです。皆さんそう思っておいて下さい(笑う)。
__ 
浮気されている女でしたね。
大西 
私の中にもある気持ちだったんですよ。でもそういう役はやったことが無くて。脚本を見たとき、これが来たか!と思いました。
__ 
演出の上原さんは大西さんのずば抜けた身体性を生かして、内面からわき出る怒りをそのまま表現したかったと言ってました。
大西 
そうなんですか? ずば抜けた身体性?日呂さんは直接ぜんぜん誉めてくれません(笑う)。男性にしたら、あの役はめんどくさい女だなと思われるんじゃないかって思ってました。
__ 
面白かったですよ。あの「袖にされている」というのは誰の心にも生まれる気持ちだと思うんですよ。大西さんみたいな女性的な人が、恋愛というドロドロした関係性を通して、人間性を突きつけた作品だと思っています。何だろう。暗い失恋ソングを聞いて、癒されるみたいな感じですよね。
大西 
良かったです。もう一度、やりたいですね。
__ 
いいですね。もう一回、じっくり見たいと思います。
「最強の一人芝居フェスティバル」INDEPENDENT:11
公演時期:2011/11/24~27。会場:in→dependent theatre 2nd。
「どくはく」
出演:大西千保×脚本:玉置玲央(柿喰う客)×演出:上原日呂(月曜劇団)。

タグ: 恋愛至上主義 一人芝居 玉置玲央さん 俳優を通して何かを見る 女性的、それはなにか


アケミ旅に出る

__ 
ああ、片岡百萬両さん面白いですよね。幼虫主人の庭でも共演されていましたね。
蔵本 
片岡さんには、私がindependentの一人芝居フェスの本選に進んだ時に応援コメントを書いて貰ったんですよ。
__ 
ああ、「やぎ・森・アケミ」ですね。どんなお話だったんですか?
蔵本 
大学生の女の子の話です。志望校に受かって、可愛いカフェのバイトを始めて、かっこいい彼氏も出来て幸せなんですけど。その内彼にフラれて、バイトも首になって、お父さんもどっか行っちゃって。それで一人で旅に出るんです。付いた丘にはヤギがいて。でもそのヤギも死んじゃって、「これからどこに行こうかなー」とブランコを漕ぎながら思うという。
__ 
へえ。サリngさんの作品って、最後は外に出ていくか、旅に出ますよね。「王様ニキビ」も、「ビリビリHAPPY」もそうだったし。
蔵本 
そういえばそうですね。
__ 
でも、例えば「ビリビリHAPPY」で七味さん演じる主人公が母を求めて砂丘をさまようラスト何かでも、誰も支持してくれてなかったじゃないですか。この間の「巨大シアワセ」の世界が開いていくかのようなラストシーン。関係性に閉じ込められていた3人が、電車に乗って旅立つんですよね。旅に出る3人を赤星さんが応援しますよね。上田さんを励まして連れ出すし。何というか、応援する人の存在を許すようになったというのがある種の成長なのかなあと思います。
蔵本 
そう考えると、確かにそうかもしれないですね。最初はどこにも行き場なんてないかもしれない世界なんですけど。
__ 
そうそう。「巨大シアワセ」はほとんど全員がどこかしかに住んでいて、外との接触をなくしていて、ある日連れ出されたと思っていたら、今までの人間関係が少し形を変えたままほとんど持ち出されたビルの中に閉じこめられて。
蔵本 
ええ。
__ 
赤星さんなんか就職してるし。
蔵本 
そうですね、目も治ってないのにクラブのマネージャーに就いてて(笑う)。
一人芝居フェスティバル
大阪・インディペンデントシアターで行われる最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」。(公式サイトより)
INDEPENDENT:10 参加作品「やぎ・森・アケミ」
作:サリngROCK。演出:大沢秋生。公演時期:2010/7/3。会場:in→dependent theatre 2nd。
突劇金魚「ビリビリHAPPY」
公演時期:2009/11/25~29(大阪)、2010/2/23~24(東京)。会場:シアトリカル應典院(大阪)、こまばアゴラ劇場(東京)。

タグ: 一人芝居


ああ、難しく考えんとこ。

__ 
sundayのプロフィールから、宮川さんの役作りって人間観察がキーワードなのかなと思うんですけど。
宮川 
その人の世界に没頭してしまう時って、その人の中に自分はいらないじゃないですか。でも、自分は確かにちゃんといるんですけどね(笑)。
__ 
わたしにはあまり想像のつかない感覚なんですよね。役作りする人の事を考えるのは、どのようなところがとっかかりになるんですか?
宮川 
何でもない言葉を言われた時に、自分にとっては凄く引っかかる言葉だったり、何気ない仕草が素敵だったりすると、その人の事が気になったり考えたりするじゃないですかー。
__ 
はい。
宮川 
その人に興味持っちゃうと、どんなふうに喋るのか、どんなふうに受け答えすんのかとか。それが私自身のルールから外れてても、それをちょっとづつパズルみたいに組みこんでいく感覚がおもしろいなって。前にね、もう亡くなってしまったんですけど私の友達のばあちゃんをモデルにした芝居を作ったんです。
__ 
それ、一人芝居の作品ですね。大変好評だったそうで。
宮川 
ありがとうございます。その一人芝居でこの人をやりたい!って思って。でも、何からどう作ろうか、と。
__ 
ええ。
宮川 
で、亡くなる直前くらいにね、会いに行ったんです。自分で余命わずかだって分かってんのに、いつもとかわらず普通に振舞ってくれて、いっぱい喋ってくれて。そんな何気ないことに、無性に心が揺さぶられて。ああ、難しく考えんとこ。自分に響いたんをそのままやろって。
__ 
そのまま、舞台に載せる。
宮川 
「あのばあちゃん、こういう言い方するなー」って。
__ 
つまり、考えぬいて外形を作り上げるだけじゃなくて・・・その人を好きになる。
宮川 
好きやから、その人のこといっぱい伝えたいっていうか。「こういう人がおんねん!」みたいな。そんなsoulの部分は大事にしたいですねー。

タグ: 一人芝居


一人芝居「いきなりベッドシーン」大阪公演

___ 
今日はお疲れ様でした。七味まゆ味さん一人芝居の大阪公演。independent-theater1stでの公演でしたね。タイトルは「いきなりベッドシーン」。タイトルからしてとても刺激的な作品でした。
中屋敷 
こういうコンセプトの作品にしようと、タイトルを決めてから作り始めるんですよね。今回は生き急いでいる人を描こうと思いました。作品内容とタイトルと関係ないからって怒られるんですけど、むしろ大いに関係あるんです。
___ 
青春を皮ごとまるかじりする女子高生の話ですもんね。公演後のアフタートークでも仰っていましたが、女子高生を描きたい?
中屋敷 
いや、僕のテーマを伝えるのに女子高生というのが一番いいなと思っていて。彼女たちのリアルな感情というよりは、話を伝えてもらう役柄としてピッタリなんです。
柿喰う客
中屋敷法仁の演出作品を上演する演劇集団。演劇の虚構性を重視し、「圧倒的なフィクション」の創作を続ける。虚構性の高い発話法/演技法を追求し、人間存在の本質をシニカルに描く。その姿勢から「反・現代口語演劇」の旗手として注目を浴びる。(公式サイトより)
一人芝居「いきなりベッドシーン」大阪公演
「INDEPENDENT:ex」参加作品。公演時期:2010年4月26日(月)~28日(水)。会場:in→dependent theatre 1st。
七味まゆ味氏
柿喰う客所属俳優。

タグ: 一人芝居


もうちょっと、先に

__ 
全てひっくるめて、ご自身の手ごたえとしてはいかがでしたか。
豊島 
もうちょっと、先にいきたいなと。貰ったものは大きかったんですよ。観て頂いた方から聞いた感想やイメージとか。人によっては、それが、私の表現したものよりも膨らんだりしていたんです。それはとても嬉しかったんですが、同時に悔しかったり、申し訳なかったりする面もありましたね。こんなに豊かな感性を前にさせていただいていたんだなとあらためて思って、私の方でもっとできていれば、どうなっていたんだろうと思うんです。ちょっとギュッとしていたなと・・・。でも、それはそれで、あそこであったかけがえのないことだし、とても大事に思います。ただ、つぎは名古屋に行くんですけど、ちょっと硬くなってしまったものを放したい、と思っています。
__ 
お客さんからの感想って、参考になりますよね。まして一人芝居だと、尚更だと思います。

タグ: 一人芝居


vol.105 豊島 由香

フリー・その他。

2008/春
この人のインタビューページへ
豊島