しなやかで強い、竹のような・・・

__ 
清水さんはヨガのインストラクターをやってるんですよね。私も最近、ヨガが気になっていて。実は「寝ながらヨガ」というスマホのアプリで軽いヨガを受けて寝てるんですよ。言葉の表現のチョイスや指示のコンテキストとかが、もしかしたら大事なのかな、と思うのですがいかがでしょうか?
清水 
私もインストラクターになるまではヨガを学んでいたんですが、レッスンを受けるのとやるのとは違うんですよね。教え始めてから考えが深まっていきました。年配の方にも教えているんですが、体が硬かったりする方をいかにほぐしてあげられるか。言葉も声のトーンも選ぶんですが、私は元々声が高くないので、そこが緊張を和らげるのにいいのかなと。
__ 
へえー。
清水 
年配の方だと、何ヶ月か経ったら、体が柔らかくなっていくのが目に見えるんですよ。背中が丸まってた方が、ましになったなとか、身長が伸びたよというおばちゃんもいたり。
__ 
日常での身体の使い方を良くしてくれる。そんな効果もあるんですね!面白いですね。
清水 
その人の体に、その人の性格が出て面白いんですよ。生真面目な方の身体ほど硬かったり、考え方が柔軟な人は柔らかい。心と体って繋がっているなあと、身を持って感じますね。演劇をやっていても同じように思う事もあって、勉強になります。
__ 
人の顔に性格が出るのと同じ事ですよね。適当な生き方をしている人は、要所要所以外は緩めるからリラックスした体勢で生きている。緊張に置かれた生活をしている人は、ガチガチになりがち?
清水 
そうですね。ヨガはポーズやストレッチだけではなく、筋肉を鍛える事もするんですよ。
__ 
へー!
清水 
しなやかで強い、竹のような身体を作るのが私個人の目指す所です。コアな筋肉を鍛えて、柔らかくかつ土台のしっかりした肉体を作っていきたいですね。

タグ: ガチガチな身体 ヨガの話題 マイペースの価値


vol.298 清水 智子

フリー・その他。

2013/春
この人のインタビューページへ
清水

iaku vol.2「エダニク」4都市ツアー

__ 
今日はどうぞ、宜しくお願い致します。最近、横山さんはどうでしょうか?
横山 
いまはちょっと、ぼんやりとしています。本当はいけないんですけど。
__ 
というと。
横山 
今、「エダニク」の4都市ツアー公演中で、12月の福岡公演が終わったところなんです。1月26・27日にまた三重で上演するんですけど、同時並行でサキトサンズのツアーもあって。公演のはざまの時間がものすごく長く感じてしまって。本当は6月の新作の準備と、一本小説を書かないといけないんですけど。それをだらだらと進めてしまっていて。次の本番週になったら、急にぞわっとすると思います。稽古が始まって、いきなり自分の時間が無くなってしまうという事に焦ってしまいそうで。
__ 
分かります。休みの日の昼下がりは不安ですよね。時間は無限ではないという事が13時ぐらいに分かってきてしまう。
横山 
スケジュールを見ると決して暇じゃないんですよ。ワークショップをやってたり戯曲講座をやってたり、色々と打ち合わせもあったりして、それで一日が終わっていくという・・・。
__ 
ヨガの「サンカルパ」というワークなんですけど、世界に向かって、自分が起こす行動を決意して宣言すると精神的にとてもリラックスするそうです。私も最近やっていますが、よく眠れて、やりたい事がハッキリしますよ。
横山 
なるほど。僕の高校時代の友人にコーチング等のカウンセラーがいるんですけど、一年に一度くらい会って相談しているんですよ。今の自分の仕事の展望とか悩みを。この間言われた事があって、「気に病んでいる事をこの紙に書き出しなさい」って。で、やってみると、そこに自分が向かっていくんですよね。
__ 
あれはとても効果が高く簡単で、そして中々手が出ない方法ですよね。
横山 
例えばちょっとした行き違いがあった人がいて・・・という事を書いたら「すぐ電話して」と言われて。その場で電話して、飲みに行く約束をしたんです。そしたら解決したんですよね。最も簡単な解決方法=すぐやる事なんですよね。
iaku[いあく]
大阪を中心に活動する劇作家(脚本家)・演出家、横山拓也が主宰する演劇ユニット。(公式サイトより)
iaku vol.2「エダニク」4都市ツアー
公演時期:2012/12/8~9(福岡)、2013/1/26~27(三重)、2013/2/22~26(東京)、2013/3/7~10(京都)。会場:ぽんプラザホール(福岡)、津あけぼの座(三重)、アトリエ・センティオ(東京)、アトリエ劇研(京都)。
宮川サキ+Sun!!二人芝居 サキトサンズ
sunday・宮川サキとミジンコターボのSun!!による二人芝居ユニット。「梨の礫の梨」(作・演出は横山拓也)を2012~各地で上演中。

タグ: ユニークな作品あります ヨガの話題 津あけぼの座


ヨガ雑誌「Yogini」

__ 
今日はですね、お話を伺えたお礼にプレゼントがございます。どうぞ。
合田 
ありがとうございます。開けさせて頂いても・・・
__ 
はい。
合田 
おほ、これはすごい。ビューティフルライフ? ヨガですか? いま、ヨガ流行ってるんですか。
__ 
まあ、定番ですね。
合田 
ちょっと大学で、インドの事を習ってからこの辺の事には興味があるんで。
__ 
あ、そうなんですね。良かった。

タグ: プレゼント(書籍系) ヨガの話題


時間

安田
昔から思ってることがあってさ、頭悪いとか思われるかもしれないんだけど。織田信長てさ、いや歴史上の人物ってホンマにおったんかなって。
__
あー。
安田
あーって。そう思わへん?ずっと思ってたんだけど、ヒミコとか。
__
いたとは信じがたいってことですか?
安田
現に見てる人がいないわけやん。「こういうもんやろう」としてる人がいるだけで。なんだろうとずっと思ってて。地球の歴史にしても誰が知っとんだっていう。
__
ああ・・・・・・アカシックレコードっていう、この世の全てを記録している存在があるそうなんですよ。いや、そう考えられているだけなんですけどね。ヨガとかその辺の人たちに。
安田
おお。
__
その存在を信じられないんじゃないですかね。
安田
__
思うにね、時間なんてのはどうにでもなるもんなんですよ。
安田
おっ、強気だねえ。
__
時間というのは単に物質的なもので、例えば我々人間のみならず物質も含めた、そういう存在が勝手に感じているだけのもんなんすよ。だから時間を普通に無視してもいいんです。そうすると、この時代にも例えば原始時代がどっかにあるんじゃないかと。
安田
ごめん、わからへん。
__
はい。
時間について
今読むと何だかよく分からないが、たぶん出来事に時系列的な順序を与えて整理する考え方が苦手だったのではないかと思う。

タグ: ヨガの話題


vol.17 安田 一平

フリー・その他。

2006年以前
この人のインタビューページへ
安田