質問 片岡 百萬両さんから 末山 孝如さんへ

__ 
前回インタビューさせていただいたミジンコターボの片岡百萬両さんから質問です。ご存知でしょうか?
末山 
観に行った事はないんですが、毎回チラシがカッコイイと思っています。
__ 
「死ぬまでに見ておきたいものはありますか?場所でも何でも結構です。」
末山 
親の死に目と、妹の花嫁衣裳ですかね。

タグ: 衣裳・ウェディングドレス


やせ我慢

福田 
30代女性で結婚していない人が可哀そうという枠があって。私の思い込みかもしれないけど。可哀そうがられるのはムカつかれるよりきついことだと思うので、ついやせ我慢する。すると、女芸人がやってるみたいな自虐的な笑いになっていくんですよ。微妙に人に気を使われる立場というのは、人前で何かをするのに向いていないと思うんです。安定志向のコンセプトとも関係してますけど、ある程度安心して笑える人である必要があるんですよ。
__ 
安心して笑える事を大事にしている?
福田 
はい。安心してツッコんでいい人である必要があるんです。
__ 
福田さんはやせ我慢していますか?
福田 
あれ、している、という事になっちゃいますね(笑う)でも、正直なんとも思っていない部分がありますね。なんか、正直、コレいつまでネタにして大丈夫かな、って冷静に見てるかも。
__ 
確かに福田さんはその自虐的なのを笑いに変えてますよね。それを聞くと何だか妙なおかしみがあるんですよね。
福田 
それは本気で嬉しいです。ストレートに言うと可哀想になりすぎるやろうなというバランスはすごく気をつけていますね。
__ 
安定志向、それが中心になっていく事が多いですね。
福田 
Mー1の時は公務員押しでやっていましたけど、身近な問題になっていきますよね。藤さんも結婚したし。そうだ、藤さんの結婚式の模様が関テレの「アンカー」に取材を受けたんですよ。
__ 
えっ!それは凄い。
福田 
藤さんが漫才をやっている事が、相手のご家族に受け入れられるかどうか。そういうドキュメンタリーになりました。結婚式での漫才もちょっと映ってると思います。
__ 
そう言えば、時間外で市民サービスとして結婚式の盛り上げ役をされているそうですが、公務員がそれをしに式場に来るってショッキングですよね。会場は、どんな反応を示すんですか?
福田 
公務員だっていう以前に、知らない人が突然ウェディングドレスでやってくるっていう、もう要素が多すぎるんで、ポッカーンとされます。まあでも皆さん暖かいです。
__ 
安定志向。世間にどう受け止めてもらいたいですか?
福田 
受け止められ方・・・あんまり考えたことなかったですけど、そういえば安定志向の市民サービスのひとつに「合コンの欠員に入る」っていうのがあるのですが、声がかかったことがないので、それも我々の活動のひとつの大きな柱だと認識してほしいです。こちらはいつでも出動体制だぞと。

タグ: ドキュメンタリー 衣裳・ウェディングドレス